仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > ドライソケット

いずみ中山歯科のブログ

ドライソケット


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝も仙台市南中山周辺は雲一つない快晴🌞です。今朝の最低気温は7℃ほどと少しひんやりと感じる朝でしたが、日中の予想最高気温は23℃と昨日より5℃ほど高い予想となっていて、動くと少し汗ばむくらいの陽気になりそうです。ただ、まだ体は暑さに慣れておらず、汗もかきにくい状態です。体温調節機能が上手に働かないことで気温の上昇に体が適応できずに熱中症にもなりやすいので、陽射しを避ける、こまめな水分補給と対応調節しやすい(脱ぎ着しやすい)服装を心掛けるようにしましょう。また、ご自宅でも入浴時にしっかりと汗をかくことをしておくと汗をかきやすくなるそうです。過ごしやすい陽気なようで熱中症を起こしやすい時季でもあるので、十分にご注意ください。

 昨日に引き続き今月医院の入口に掲示している案内板のもう1面をご紹介します。

 ゴールデンウィーク前の4月27日付の当ブログ「親知らずの抜歯4」でもご紹介したのが「ドライソケット」です。親知らずに限らないことですが、歯を抜いた後は当然穴が開いた状態になり、そこにじわじわと血が滲み出て来て穴の中に溜まり「血餅(けっぺい)」が形成されてむき出しになった歯槽骨を保護してくれます。

 一方、でき始めた血餅を失ってしまうと骨がむき出しのまま様々な刺激が痛みとして感じられてしまいます。

 ドライソケットにならないための予防法は、「何度もうがいを繰り返さない」、「傷口を舌などで触らない」、「歯ブラシが当たらないように優しく磨く」ことです。抜歯後2~3日くらいはこの3点に特に注意してください。

 いずみ中山歯科では、抜歯翌日あるいは翌々日に抜歯後の経過観察と消毒のための診察をお願いしております。ドライソケット予防にも繋がりますので、痛くなくても受診していただくようお願いいたします。

 新型コロナは5類へ移行され、行動制限などはなくなりました新型コロナウイルスはまだ存在しています。現行推奨される感染症対策を行って今後の急激な感染拡大の防止のために皆で協力していきましょう。

#いずみ中山歯科

#予防

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#定期検診

#歯科衛生士

#ブログ

#ドライソケット

#経過観察

#消毒

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページのトップへ戻る