仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 歯周病になると・・・

いずみ中山歯科のブログ

歯周病になると・・・


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は一面曇り空☁ですが8時過ぎから雨☔が降り出しました。明け方の雲は帯状に連なっていて前線に沿った雲なんだなと実感しました。前線は徐々に遠ざかり雲は厚みを増してきました。それでもこの雨もまもなく止んで日中はまとまった雨の心配はないそうです。ただ、日中の予想最高気温は19℃と昨日と比べると7℃も低い予想です。また、夕方以降はさらに気温が下がります。昨日と今日の気温差がとても大きくなりますので、体調管理には十分にお気を付けください。今日は熱中症の心配はありませんが、いずみ中山歯科では、待合室奥にウォーターサーバー(飲料水)をご用意しております。来院されましたらまずはコップ1杯のお水を飲んで一息ついていただければと思います。

 今日は昨日に引き続き今月医院の入口に掲示している案内板のもう片面をご紹介します。

 歯周病はむし歯を抑えて「歯が抜ける原因の第1位」ということは昨年7月13日付当ブログでも掲載させていただきました。その歯周病がお口だけでなく脳にまで影響を及ぼすそうです。

 認知症の約半数を占めるアルツハイマー型認知症の原因は「アミロイドベータ」と呼ばれるたんぱく質で、歯周病菌はこのアミロイドベータを脳へ運ぶ受容体を2倍に増やすそうで、その結果、脳に蓄積するアミロイドベータが10倍にも増やしてしまうという研究結果が出ているそうです。

 さらに歯周病は脳卒中、心臓病、誤嚥性肺炎、糖尿病など全身の様々な疾患に悪影響を及ぼすことが明らかになっています。歯周病の予防、治療は歯科医院でのプロフェッショナルなケアを受ける以外に方法はありません。是非、新たな生活習慣として定期的な歯科受診を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 いずみ中山歯科では予防とメインテナンスに重点を置いていますので、定期健診などお聞きになりたいことがあればお気軽にスタッフまでお声がけください。

 昨日の新規感染者は仙台市で275人、宮城県全体では697人で前週の火曜日より123人の減少となりました。減少のペースはやや鈍化しましたが減少傾向は続いています。引き続き基本的な新型コロナ感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用、換気)を万全にして過ごしていきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページのトップへ戻る