仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 歯と口の健康週間

いずみ中山歯科のブログ

歯と口の健康週間


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は快晴🌞です。今朝の最低気温は12℃ほどでひんやりと感じましたが、太陽が出ているせいか肌寒いというよりひんやりという感じでした。まあ、どちらも寒さの感じ方ではあるのですが、晴れているから心の持ちよう、感じ方が変わってくるのでしょうか。今日の日中の予想最高気温は23℃と快適な気温で、一昨日、昨日のような雷雨⛈などの天気の急変はない1日になりそうです。ただ、安定して晴れるのは今日いっぱいで、明日以降雲が広がりやすく、明後日からは数日雨☔の予報も出ているなど確実に梅雨も近づいてきていますので、今日の太陽🌞を有効活用してください。

 今日6月4日は語呂合わせで「む(6)し(4)歯」で1928年から1938年までは「むし歯予防の日」とされていたそうですが、現在は6月4日から6月10日が「歯と口の健康週間」となっています。昨年6月4日付当ブログでは「虫歯の日」とご紹介していましたが、決して虫歯を奨励しているわけではありませんので、ご了承ください。

 歯と口の健康週間を制定された目的は、「歯と口の健康に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着を図り、併せてその早期発見及び早期治療等を徹底することにより歯の寿命を延ばし、もって国民の健康の保持増進に寄与すること」とされ、毎年テーマを設けて様々な普及活動が行われています。

 今年の標語は「いただきます 人生100年 歯と共に」で、重点目標は「生きる力を支える歯科口腔保健の推進 ~生涯を通じた8020運動の新たな展開~」とされていて、歯と口は国民が健康に生きていく力を支えるものであり、歯科疾患の予防や歯と口の健康を保持する取り組みを進める必要性を唱えています。今週水曜日の6月1日付当ブログでもご紹介しましたが、ご自身の歯が残っているほど健康に過ごせる健康寿命が長くなることが明らかになっています。

 ご自宅でのご自身による毎日の歯みがき、歯科医院での歯科医師、歯科衛生士によるプロフェッショナルな定期的な歯科健診(メインテナンス)を受けて早いうちから口腔内の健全性を維持する取り組みをぜひ始めて見てください。

 いずみ中山歯科では定期健診(メインテナンス)に重点を置いていますので、歯科検診についてその効果などを詳しく知りたいなどお聞きになりたいことがあればお気軽にご相談ください。

 さて、ご連絡が遅くなってしまいましたが、6月1日から6月29日午前までの期間、歯と口の健康週間にちなんで虫歯予防につながる歯ブラシ、ポイックウォーター(次亜塩素酸水)をお得に購入できるキャンペーンを実施しています。ぜひこの機会にご購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 昨日の仙台市は219人、宮城県全体では296人で前週の金曜日より151人の減少でした。これで11日連続の減少となり、このまましっかりと減少が続くように引き続き基本的な新型コロナ感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用)を万全にして過ごしていきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページのトップへ戻る