仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > セミナー参加

いずみ中山歯科のブログ

セミナー参加

おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にあるいずみ中山歯科 事務の古川です。

今朝の仙台市南中山周辺は早朝は曇りでしたが8時前には雨も降り始めました。昨夜からの仙台市の最低気温は明け方に記録した22.8℃と今朝も平年より3℃ほど高い朝になりました。日中も雨が降ったり止んだりで時間帯によっては雨脚が強まることもありそうです。予想最高気温は28℃と真夏日にはなりませんが、湿度の高い状態が続くため今日も熱中症には警戒が必要です。こまめな水分補給や適切なエアコンの使用を心掛けて体調に留意してお過ごしください。いずみ中山歯科では待合室奥にウォーターサーバーをご用意していますので、来院された際はまず1杯の水で水分補給をするようにしてください。

いずみ中山歯科のセミナー参加のご紹介は人数も多いので頻度も多くなる歯科衛生士のものが多いですが、今回は歯科医師がセミナーに参加してきました。

今回は、歯科医療機器などの様々なものを提供しているメーカーで新発売となったEr:YAGレーザーの体験試用と製品の特長などの説明会も交えたセミナーだったようです。





Er:YAGレーザーは硬組織疾患、歯周疾患、軟組織疾患のさまざまな使用目的と効果が薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)上の承認を受けた医療機器で、むし歯(ごく小さなむし歯)、歯周病、口内炎・口角炎の治療、歯石除去、知覚過敏、顎関節症などの治療に活用されています。

レーザー治療の特長として、むし歯治療では麻酔なしで治療ができるほど痛みを最小限に抑えられ、キーンというドリルの回転音やガリガリと削る振動音もないため、ストレスの少ない治療を受けることができます。

いずみ中山歯科でも、新発売の当該機種の前の機種にはなりますがEr:YAGレーザーを導入していて、実際に治療でも活用して患者様の負担軽減にも努めています。

ただ、最近テレビで「むし歯や歯周病はレーザーで治せる時代」のようなニュアンスで放送されていましたが、むし歯も歯周病も進行してしまっているとレーザーでは治療を行うことは難しくなります。日本ではまだまだむし歯が痛くなってから、歯がぐらぐら揺れだしてから歯科受診をされる方が多いですが、その様な状況ではレーザー治療は行えません。

レーザーでの治療は、むし歯や歯周病の早期発見につながる歯科定期検診(メインテナンス)を受けていてこそ可能になる治療とも言えます。レーザー治療をご希望される方は現在、口腔内に違和感が無くても歯科定期検診を受診しておくことをお奨めします。

 

 

 

 

 

#いずみ中山歯科

#予防歯科

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#歯科定期検診

#歯科衛生士

#ブログ

#note

#Instagram

#レーザー治療

#Er:YAGレーザー

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページのトップへ戻る