仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 食べ合わせにより歯は変色する?

いずみ中山歯科のブログ

食べ合わせにより歯は変色する?

おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にあるいずみ中山歯科 事務の古川です。

今朝の仙台市南中山周辺は多少青空も垣間見えますが曇り☁です。昨夜からの仙台市の最低気温は未明に記録した22.4℃と平年より3℃以上高くなりました。日中は雲は多いものの陽の射す時間帯もあるようです。予想最高気温は32℃と平年より7℃も高い真夏日になりそうです。昨夜降った雨で湿度もやや高く熱中症へは厳重な警戒が必要になります。こまめな水分補給と適切なエアコンの使用で体温が上がり過ぎないように注意してお過ごしください。いずみ中山歯科では待合室奥にウォーターサーバーをご用意していますので、来院された際はまず1杯の水で水分補給をするようにしてください。

今日は昨日に続き今月医院の入口に掲示している案内板のもう一面をご紹介します。



今日は「食べ合わせで歯が変色する?」についてご紹介します。

酸性の食品を食べると歯が一時的に溶け出します。その時に着色の原因になる食品を食べると歯が変色しやすくなります。次のような食べ物の食べ合わせに注意してください。

※酸性の食品

レモンやオレンジなどの柑橘類、炭酸飲料、ワイン、スポーツドリンクなど

 

※着色の原因になる食品

コーヒー、紅茶、コーラ、ケチャップ、カレー、チョコレートなど

 

また、食品ではないですがタバコも着色力が強く、食後の喫煙は要注意です。

着色を防ぐためには次のことに注意してください。
  1. 上記のような食べ合わせに注意する
  2. 歯を溶かす食品は食事の後の方で食べたり飲んだりする
  3. 食後はうがいをしたり歯みがきをしたりしましょう
        #いずみ中山歯科 #予防歯科 #仙台市泉区 #南中山 #メインテナンス #歯科定期検診 #歯科衛生士 #ブログ #歯の着色 #食べ合わせ #酸性 #喫煙

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページのトップへ戻る