仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 訪問診療

いずみ中山歯科のブログ

訪問診療

おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にあるいずみ中山歯科 事務の古川です。

今朝の仙台市南中山周辺は多少雲は見られるものの晴れです。昨夜からの仙台市の最低気温は早朝に記録した19.9℃と平年よりやや高いですが、陽射しの気持ち良い朝になりました。日中もこのまま晴れて予想最高気温は28℃と夏日の予報で、陽射しも強いので熱中症に注意が必要です。こまめな水分補給や適切なエアコンの使用、日陰での休息などを心掛けて体調に留意してお過ごしください。

昨日金曜日、訪問診療に行ってまいりました。一昨年までは通院によるメインテナンスを受けられていた患者様です。昨年の3月からご自宅の階段から駐車場へと続く階段の行き来が厳しくなったため訪問診療に移行して、3月、6月、10月、今年の1月、4月に続いて6回目の訪問となりました。

今回から2ヶ月間隔での訪問診療としていましたが、全身的な体力の低下がこれまで以上に見てとれました。当初は歩いて診療を行う部屋に来られていたのが、前々回は転倒予防として部屋間の移動は車椅子になられ、前回からは完全に車椅子の生活になられました。



さて、肝心の口腔内はというと、これまではしっかりとご自身で歯みがきを行え、比較的清潔に保たれていらっしゃいましたが、今回は歯間に食渣(食べかす)が挟まっているなど、あまり上手に歯みがきができていないのではと思える感じで、ご家族の方に確認したところ、ご自身で磨かれてはいるものの、これまでと違って「もう終わり?」というくらい短時間で終えられるようになっているとのことでした。

以前から右下の臼歯部に動揺が見られ、噛み合わせの調整で痛みを感じないように調整していましたが、確認したところ、平時は噛み合っていないので痛みはなく、食べ物を噛むことで食べ物を介して上下が噛み合って痛みが出るようで、最近はご家族によると食事量も少し減っているとのことでした。減っているというよりは痛くて食べるのを避けられているのではないかと思われます。

歯科医師は痛みを感じずにしっかりと食べられるようにすることを優先にするため抜歯を勧めましたが、ご本人はまだ抜きたくないご様子だったため、ご家族にはいつでも抜けるよう準備はしておくので、ご家族からも痛みで食事量が減って体力低下が進行するよりは抜歯してしっかり噛んで食べられるようになることを勧めるよう依頼して終了しました。

認知機能の低下はそれほど見られないので、痛みを感じなくするための抜歯を受けいれていただければ体力低下も軽減できるので、抜歯させてくれることを期待しつつ次回また元気にお会いしたいと思います。

 

#いずみ中山歯科

#予防歯科

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#歯科定期検診

#歯科衛生士

#ブログ

#訪問診療

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページのトップへ戻る