仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 老けて見えます

いずみ中山歯科のブログ

老けて見えます

おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にあるいずみ中山歯科 事務の古川です。

今朝の仙台市南中山周辺は曇り☁です。昨夜からの仙台市の最低気温は早朝に記録した16.5℃と平年よりやや暖かい朝になりました。今日は時折陽の射す時間もあるようですが概ね曇りで予想最高気温は24℃とこちらも平年よりやや高く過ごしやすい1日になりそうです。まだ熱中症への注意はそれほど必要ありませんが、今のうちからこまめに水分補給をしたり、汗をかいたりすることを習慣づけておくと熱中症になりにくいので、少し体を動かしては水分補給することを心掛けてみてください。

今日は一昨日に続き今月医院の入口に掲示している案内板のもう一面をご紹介します。





今日は「歯ぐき下がりは老けて見える」についてご紹介します。

歯ぐきが下がるとブラックトライアングルという歯と歯の間に三角形の隙間ができます。このブラックトライアングルが老けて見える原因で10歳も老けて見えるとも言われています。さらに食べ物が挟まってむし歯になりやすい、発音しにくくなるなどの悪影響も起こってきます。

ブラックトライアングルができる原因は一昨日の案内板の反対面でご紹介した歯周病による歯ぐき下がりです。歯周病が悪化し、歯を支える骨(歯槽骨)が溶けてしまうことで歯ぐきが下がるためブラックトライアングルができてしまいます。

歯ぐきは下がってしまうと元には戻りません。歯ぐきが下がらないためには歯周病にならない、悪化させないことが大切です。歯周病予防には歯科医院での定期的な検診(プロフェッショナルケア)とご自身による毎日の歯磨き(セルフケア)が必要です。また、毎日の歯磨きも、ただ磨けば良いというのではないので、正しい歯ブラシの使い方を習って効果的な歯みがきを行うことを推奨しています。

いずみ中山歯科では予防歯科に重点を置いて、10名の歯科衛生士による歯磨き指導も行っていますので、正しい歯みがきを身に付けたいとお考えの方はお気軽にスタッフまでお声がけください。

 

 

 

 

 

#いずみ中山歯科

#予防歯科

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#歯科定期検診

#歯科衛生士

#ブログ

#歯ぐき下がり

#歯周病

#ブラックトライアングル

#プロフェッショナルケア

#セルフケア

#歯みがき指導

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページのトップへ戻る