仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 医院の花(ニワフジ、シラン、サツキツツジ、赤バラ)

いずみ中山歯科のブログ

医院の花(ニワフジ、シラン、サツキツツジ、赤バラ)

おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にあるいずみ中山歯科 事務の古川です。

今朝の仙台市南中山周辺は雲一つない快晴です。昨夜からの仙台市の最低気温は早朝に記録した16.0℃と平年より3℃ほど高い朝になりました。今日は昼頃までは快晴の予報ですが、午後になると次第に雲が広がりやすくなり夕方には急な雨が降るかもしれません。日中の予想最高気温は28℃と真夏日に迫る暑い1日になりそうです。まだまだ体が暑さに慣れていないので、いつも以上にこまめな水分補給を意識するとともに体温が上がり過ぎないように気を付けてお過ごしください。今日は陽射しも強いので、外出の際は日除けと水分補給を心掛けるようにするとよさそうです。またお帰りが夕方以降になられる方は念のため折り畳み傘をお持ちになると良さそうです。外出されない方は陽射しを取り込みつつ換気をすることで室温の上がり過ぎを防いだり、エアコンを使用したり、水分補給をするなどして室内でも熱中症対策を行うようにしておきましょう。

今日は医院の小さな花壇に咲く花をご紹介します。

いずみ中山歯科の花壇は駐車場と建物の間と玄関に通じるスロープ脇のどちらも小さなスペースですが、春になって暖かくなってくると数種類の花を咲かせてくれます。

今年はご紹介が遅れてしまい既に散ってしまった花もありますが、今朝咲いている花をご紹介します。



まずはニワフジ。マメ科コマツナギ属の落葉低木で、この季節になるとピンク色の花を房状に付けて咲いてくれます。花弁を大きく開いたりして見栄えがする花ではありませんが、房状にたくさんの花を付けてくれるので遠目にはブドウのように見えることがあります。



次にシラン。シランはラン科の植物の割にはまったく手をかけずとも毎年決まってさいてくれます。写真中央部の日陰では紫、写真手前の日なたでは光が透けてピンク色に見えています。

次にサツキツツジ。サツキツツジはツツジ科ツツジ属の低木です。シランと並んで咲いているピンク色の花で、今はまだ蕾が多いですが、来週には咲き誇ってくれそうです。



最後にバラ。バラはバラ科バラ属の総称です。バラは園芸でもとても人気があり、品種改良により数多くの種類がありますが、医院に植わっているバラは大きくならないのでミニバラと言われるものだと思います。こちらはまだ咲いていませんが、蕾が割れて赤い花弁が見え始めたので、来週には1輪咲いてくれそうです。

駐車場の脇で見にくい部分もありますが、車に注意して一目だけでも見ていただけると花々も喜んでくれると思います。

 

 

 

 

 

#いずみ中山歯科

#予防歯科

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#歯科定期検診

#歯科衛生士

#ブログ

#note

#Instagram

#ニワフジ

#シラン

#サツキツツジ

#ミニバラ

 

 

 

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページのトップへ戻る