仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 仙台青葉まつり

いずみ中山歯科のブログ

仙台青葉まつり

おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にあるいずみ中山歯科 事務の古川です。

今朝の仙台市南中山周辺は朝方までの雨も上がり曇り☁です。昨夜からの仙台市の最低気温は早朝に記録した16.1℃と湿度もあり温い朝になりました。今日はおおむね曇りの予報ですが昼過ぎ頃までは雨の降る時間帯もありそうで、天気のはっきりしない1日になりそうです。日中の予想最高気温は21℃と暑かった昨日よりも6℃ほど低くなり昨日との温度差が大きいので体調管理に留意してお過ごしください。

昨日の日曜日、第40回を迎えた仙台青葉まつり本まつりを少しだけですが観に行ってきました。



この数年はコロナ禍の影響で中止になったり、規模を縮小したりしていましたが、5年ぶりに観客も交えてのすずめ踊りの総踊りも5年ぶりに開催されたそうです。観覧車や露店周辺の人出は多く、コロナ禍の自粛などから完全に以前のお祭りに戻ったようでした。

私が見たのは、市民広場演舞場でのすずめ踊りと定禅寺通りでの古式火縄銃演武。すずめ踊りは1団体5分ほどで次々と入れ替わっていきますが、各団体ともメンバーの動きがきれいに連動していて、この日のために練習を積み重ねてきているのだなと感じられました。

すずめ踊りの素晴らしさは多くの団体で大人から小さな子供までいたことで、小さな子供の踊る姿はとても可愛らしく今回で40回の記念だったようですが、子供たちも多く参加していたことで今後もまだまだ続けて行けるお祭りだなと思いました。



古式火縄銃演武では、鎧を身にまとった武者姿で火縄銃を発しましたが、この時、轟音と振動を全身で感じ、白煙が立ち上がり、その後少しして硝煙の匂いが漂ってきました。轟音と振動、硝煙の匂いはその場に居ないと実感できない物だったので、間近で観られたことはとても運が良かったです。

火縄銃演武と同時間帯に行われたので観られなかったのが仙台消防階(はし)子(ご)乗り。10mくらいの階子がちらっと見えたので、あそこに昇って演武をするのかと思うと高いところが苦手な私にはとてもできませんが、来年は見てみたいと思いました。

私が仙台に住んで丸5年が経過し、仙台青葉まつりは初めて観覧しましたがとても楽しめました。

 

 

 

 

 

#いずみ中山歯科

#予防歯科

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#歯科定期検診

#歯科衛生士

#ブログ

#note

#Instagram

#仙台青葉まつり

#仙台すずめ踊り

#古式火縄銃演武

#仙台消防階子乗り

 

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページのトップへ戻る