仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 歯科衛生士を目指して実習生さん臨床実習中

いずみ中山歯科のブログ

歯科衛生士を目指して実習生さん臨床実習中


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にあるいずみ中山歯科 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は久しぶりに朝から快晴です。昨夜からの最低気温は-0.7℃と放射冷却もあり寒い朝になりました。それでも日中の予想最高気温は10℃と3月中頃の陽気で風も弱まるとのことなので、この時季としては過ごしやすくなりそうです。それでも、夕方以降、陽が陰ると気温も下がりますので外出の際は防寒対策を万全にしてお出かけください。外出されない方も上着を羽織ったり、カーテンを開けて陽射しを取り込んだり、適切なエアコンの使用で快適な室温を保ったりして体を冷やさないようにしてお過ごしください。

 ご紹介が少し遅くなりましたが、今年も1月17日から2月17日までの1ヶ月間の期間限定ですが、いずみ中山歯科のスタッフに仲間入りしている短期大学歯科衛生士学科からの実習生さんをご紹介します。

 仙台青葉学院短期大学1年生の2人で昨年4月の入学後、初めての本格的な臨床実習となるそうです。今回の実習では歯科医院の診療の流れなどを学ぶのが目的で、歯科衛生士を目指しての第一段階の実習となります。当初は歯科医師や歯科衛生士に付いて歯科衛生士の行う業務を見学し、見学中にわからないことがあればメモを取って、後で先輩歯科衛生士に質問していました。1週間と少し経過し、現在は患者様のご了承の下、PMTCの一部やバキュームなどを行って実際に患者様とも接してもらっています。

 1日の実習後はミーティングルームに上がってその日の実習内容、分からなかったことなどをテキストを参考に調べながら実習ノートにまとめてようやく実習の1日の工程が終わります。

 当院には同じ短大出身の4年目の歯科衛生士2人のほか、学内実習での指導教官として伺っている歯科衛生士もいるので質問だけでなく、休憩時間には学校の話などもしながら緊張もほぐれてきたようです。

 歯科衛生士の業務を覚えることも大切ですが、患者様と接する臨床実習での経験もとても貴重になってきますので、不慣れな点もあるかもしれませんが、ご協力よろしくお願いいたします。また、診療やメインテナンスで見かけた際には優しい声をかけて頂けると幸いです。

 現在、いずみ中山歯科には短大からの実習生だけでなく10月初めから2月末までの5ヶ月間、臨床研修中の歯科医師(研修医)も1人います。いずみ中山歯科は歯科医師、歯科衛生士の育成のための研修・実習施設にも登録して、微力ではありますが次世代の歯科治療を担う後継者の育成の一助となるよう、今後も通常の診療やメインテナンスと共に励んでまいりたいと思っております。

#いずみ中山歯科

#予防

#仙台市泉区

#メインテナンス

#歯科衛生士

#ブログ

#歯科衛生士の卵

#臨床実習

#実習生

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページのトップへ戻る