仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 訪問診療の機材

いずみ中山歯科のブログ

訪問診療の機材


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にあるいずみ中山歯科 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は雲は見られるものの晴れです。今朝の最低気温は3.6℃と平年よりも5℃ほど高くなりました。日中の予想最高気温も9℃とこちらも平年より3~4℃ほど高い予想になっています。昨日も最高気温は12.7℃と4月上旬頃の陽気まで上がり火曜日の雪もほぼ融けました。気象庁の長期予報どおり概ね暖冬傾向にあるようですが、雪の降る寒い日があるなど日ごとの気温差が大きく体調をとても崩しやすいので、防寒対策は抜かりなく行って体を冷やさないようにご注意ください。室内で過ごされる方も上着を羽織ったり、適切なエアコンの使用で快適な室温を保ったりして体を冷やさないようにしてお過ごしください。

 今週は訪問診療についてご紹介しています。月曜日は訪問診療の対象となる方や受けられる場所などを、火曜日はどのような診療を受けられるかを、水曜日は訪問診療の流れを順にご紹介しました。最終の今日は訪問診療で使用する機材をご紹介します。

 火曜日にご紹介したとおり、訪問診療だからといって基本的には歯科医院での市医療と同様の診療を受けられます。ですので、むし歯の治療で用いるような歯を削る機材も必要になります。ただ、歯科医院で治療を受けるような座席とセットになった機材は持ち運べないので写真のようなポータブルユニットを持参します。

 ポータブルユニットには歯を削るエンジン(マイクロモーター)、歯石除去に使う超音波スケーラー、水とエアーを出す3way(スリーウェイ)シリンジ、水や唾液を吸い出すバキューム、吸引機能付き歯ブラシが一体となっていて、基本的にはこれをメインとしていますが、これだけではありません。このほかに歯周ポケットの深さを測るプローブやむし歯部分を取り除くエキスカベーター、ミラーやピンセット、ヘッドライトやペンライト、歯ブラシ、デンタルフロスなど診療に使用する物はツールボックスにまとめて一式持参します。

 さらに患者さんの全身状態を確認するための血圧計やパルスオキシメーターも持参しますので安心して受診していただきたいと思います。

 いずみ中山歯科では、これまでメインテナンスなどで定期的に通院をされていた患者様が、高齢や認知症などで通院が困難になってしまった方を対象に訪問診療を行っています。

#いずみ中山歯科

#予防

#歯科衛生士

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#ブログ

#訪問診療

#ポータブルユニット

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページのトップへ戻る