仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 🚗秋の交通安全運動2023👫

いずみ中山歯科のブログ

🚗秋の交通安全運動2023👫


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は未明に雨がぱらついたようですが曇り空☁です。日中もこのまま雲が多い予報で、時間によって陽が射したりにわか雨が降ったりすることもあるとのことでした。昨夜からの最低気温は24℃ほどでとても過ごしやすい夜でした。日中の予想最高気温も26℃とこの時季らしい気温になって日中も比較的過ごしやすい日になりそうです。熱中症への警戒は弱まってきましたが、まだ体を動かす際などには水分補給を怠らないようにしましょう。いずみ中山歯科では、待合室内にウォーターサーバーを設置していつでも水分補給をして頂けるよう準備しております。お気軽にコップ一杯のお水で喉と体を潤してください。

 昨日9月21日から30日まで10日間の秋の交通安全運動2023がスタートしました。交通安全運動は毎年春と秋の年2回実施され「広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ること」を目的としているそうです。

 今年の重点目標は

(1)こどもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保

(2)夕暮れ時と夜間の交通事故防止及び飲酒運転等の根絶

(3)自転車等のヘルメット着用と交通ルール遵守の徹底

となっています。

 (1)は、交通事故死者数全体のうち歩行中の割合が最も高く、歩行者側にも走横断歩道外横断、信号無視等が見られることから、運転手だけでなく歩行者への注意喚起も含まれているようです。

 (2)は、例年日の入り時間が早まる秋口以降、夕暮れ以降夜間に重大交通事故が多発するそうです。特に今年はコロナ禍の行動制限が解除され飲酒の機会が増え、7月末までに死者や重傷者が出た交通事故のうち、飲酒運転が原因と考えられる事故が既に全国で249件と去年の同時期と比べて39件多く(警察庁調べ)なっているそうです。また、去年までの5年間に起きた飲酒運転の事故のうち、月別で最も件数が多いのは12月、次いで11月と年末の忘年会シーズンに向けて飲酒の機会が増え事故も増加しているとのことです。

 (3)は、自転車乗用中の交通事故死者数は減少傾向にあるものの、全事故に占める自転車関連事故の割合は増加傾向にあるそうです。道路交通法の一部改正により今年の7月1日から自転車等のヘルメット着用が努力義務化されたことの周知となっています。

 重大事故に繋がる飲酒運転は、飲酒したのが夜であってもアルコールを分解し切れずに翌朝アルコールが検出されれば取り締まられます。車を運転される方は、まず飲む前にご自身が次にいつ車を運転するのかをしっかりと考えてから飲酒をするのかしないのか、するにしても運転までに完全にアルコールが分解されるだけの量に制限したり、分解されるまでの時間を確保したりする責任を持たねばなりません。私もお酒を嗜むので、翌日が仕事の場合は通勤で車に乗るので飲酒量と飲み終わりの時間を考えて美味しいお酒を飲めればと思います。

 また、一昨年でしたが、宮城県は横断歩道での車の一時停止率が全国ワーストというニュースがあったことを思い出しました。横断歩道周辺に人がいる場合は徐行し、横断歩道を渡っていたり渡ろうとしたりしていたら一時停止をしなければなりません。このルールを運転手が守ることで一件でも交通事故が減らせられるのではないでしょうか。交通安全運動のこの機会に今一度運転免許教習で習ったことを思い出して安全運転に努めるようにしましょう。

#いずみ中山歯科

#予防

#歯科衛生士

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#ブログ

#交通安全運動

#飲酒運転禁止

#横断歩道

#徐行

#一時停止

#安全運転

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページのトップへ戻る