仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > しみる歯の歯みがき

いずみ中山歯科のブログ

しみる歯の歯みがき


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺はまだまだ沸き立つような真夏の雲☁が見られるものの晴れ🌤です。今日も雲はあってもこのまま晴れ🌤るようですが、午後になるとまだ大気の状態が不安定になりやすくところにより急な強い雨☔が降ることもあるようです。昨夜からの最低気温は26.1℃と9夜連続の熱帯夜となりました。日中の予想最高気温は昨日より高い34℃と猛暑日一歩手前まで上がる予報で、湿度も高く熱中症には厳重な警戒が必要です。こまめな水分補給(喉が渇いていなくても飲むくらいが良いそうです)と適切なエアコン(室温が28℃以下になるように)の使用で熱中症対策を万全にしてお過ごしください。いずみ中山歯科では、待合室内にウォーターサーバーを設置していつでも水分補給をして頂けるよう準備しております。来院されましたら先ずはコップ一杯のお水で喉と体を潤すようにしてください。

 知覚過敏の症状があると歯ブラシの毛先が当たっても痛いという方もいらっしゃり症状のある歯の周辺の歯みがきを避けてしまうこともあるかと思います。しかしこれでは知覚過敏の症状を改善させるには逆効果です。歯についた歯垢(プラーク)を取り除かないと中に棲むむし歯菌が作る酸で歯を覆っているスメア層や再石灰化層を溶かしてしまい、知覚過敏の症状が助長させてしまうことがあります。

 しみてしっかりと歯みがきができない時は、適切な歯みがき方法を教わって実践してみてください。いつの間にか症状が落ち着いてくることもあります。

 また、一時的に歯ブラシをソフトタイプに替えたり、それでもつらい時は歯間ブラシやフロスなどの補助用具だけは続けたり、それもつらい場合はガーゼで拭くなどして少しでも清潔を保つようにしましょう。

 知覚過敏の症状がつらい時はコート剤を塗って症状を抑えてから歯みがきできるようにするなど歯科医院では様々な対策を講じることができるので知覚過敏の症状がつらく歯みがきがしにくい方はまずは歯科医院を受診するようにしてください。

 いずみ中山歯科でもコート剤の塗布など知覚過敏への処置や歯みがき指導を行っていますので、歯がしみるとお感じの方はお気軽にスタッフまでお声がけください。

#いずみ中山歯科

#予防

#歯科衛生士

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#ブログ

#知覚過敏

#リスク

#ソフトタイプ歯ブラシ

#歯みがき指導

#コート剤

#コーティング

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページのトップへ戻る