仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > もしもの時のために今できること

いずみ中山歯科のブログ

もしもの時のために今できること


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 昨日、東北南部、北部ともに梅雨入りしたと思われると気象庁から発表がありましたが、仙台市南中山周辺は、昨日はほぼ1日雨☔、今朝も梅雨空の曇り☁です。今朝の最低気温は18℃ほどで雨上がりの空気が澄んだ感じがする朝でした。日中の予想最高気温は25℃と夏日の予報で、湿度が高いので少し蒸し暑さを感じる時間帯もあるかもしれません。陽射しはなくても気温が少し上がり湿度も高いので、こまめな水分補給と体を休めるなどして熱中症に気を付けてお過ごしください。

 さて、昨日も北海道の浦河沖で震度5弱の強い地震がありましたが、今から45年前の昭和53年6月12日17時14分ごろマグニチュード7.4(最大震度5)の宮城県沖地震が発生しました。

 建物やブロック塀の倒壊による人的被害のほか、電気、ガス、水道などのライフラインに被害が出て市民生活にも大きな影響が出たそうです。

 この宮城県沖地震と同規模の地震は定期的に発生していて、今後30年以内に発生する確率は70~80%と言われているそうです。仙台市でも宮城県沖地震や東日本大震災などを教訓に防災、減災対策が進められていますが、命を守るために一人一人が今できる備えを考えて取り組むことも重要になります。

 個人で行う備えとしては、家具等の転倒防止対策、水、食料の備蓄、非常持ち出し品の準備、避難場所の確認などが挙げられます。また、揺れている間はむやみに動かず、机の下などでまず身を守りましょう。地震はいつ発生するか分かりません。いざという時に慌てずに行動するために日々の訓練や地震発生時の行動確認なども効果的です。

 6月12日は「市民防災の日」となっているとのことで、この機会にご家庭や職場などで災害時に身を守る行動や備えを改めて確認してみてください。上記のチェック表は取り急ぎ確認できるごく一部だけの表示です。他の項目については仙台市のホームページで確認してみてください。

#いずみ中山歯科

#予防

#仙台市泉区

#南中山

#メインテナンス

#定期健診

#歯科衛生士

#ブログ

#6月12日

#市民防災の日

#宮城県沖地震

#東日本大震災

#防災対策

#備蓄品

#水・食料

#非常持出袋

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページのトップへ戻る