仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 歯科衛生士国家試験✍

いずみ中山歯科のブログ

歯科衛生士国家試験✍


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は遠くの空に青空が一部見えるものの雲☁☁☁に覆われています。今朝の最低気温は0℃ほどと少し冷え込みましたが、日中春めいてきているせいなのか寒いというよりもキリリと身が引き締まるような感覚を覚えたのは私だけでしょうか。日中は次第に晴れ🌤て、予想最高気温は12℃と春先を感じられる陽気になりそうです。日中は暖かさも感じられそうですが、朝晩はまだコートが手放せない気温に下がりますので、お帰りが夜になられる方は防寒対策をしてお出かけになると良さそうです。外出されない方は陽射しを取り入れて室温を上げたり重ね着をしたりして寒さ対策を行ったうえで無理のない範囲でエアコンの温度を下げて節電を心掛けるようにしましょう。体調に留意しながら適切にエアコンを使用し、併せて換気も心掛けるようにしてお過ごしください。

 昨日は歯科衛生士の第32回国家試験が実施されました。受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

 北海道や東北での試験会場も雪が降ることもなく、関東地方の雨予報も夕方以降少し降り始めたようですがそれ以外は概ね天気に恵まれたようです。ただ、受験生の皆さんは、天気を気にする余裕はなかったかもしれませんが、足元など余計なことに気を取られることなく受験できたのではないでしょうか。

 近年、歯科衛生士の需要はますます高まり、いずみ中山歯科のような歯科医院が圧倒的に多いですが、大学病院のような総合病院や市町村、介護老人保健施設などの老人ホームなどへの就業も増えてきているようです。

 歯周病対策として効果を発揮するプラークや歯石の除去などお口のクリーニングを担う歯科衛生士はこれからますます大切な存在になっていきます。

 昨日の受験生の皆さんの多くも4月からは新たに歯科衛生士として活躍されることになると思います。学校で学んだことを糧に活躍されることを願っています。

 一昨日の新規感染者は仙台市で127人、宮城県全体では270人で前週の土曜日より106人の減少、昨日は仙台市で107人、宮城県全体では230人で前週の日曜日より94人の減少となり2日連続で前週同曜日比での減少となりました。新型コロナは減少傾向が続き、インフルエンザは注意報発表の条件は下回りましたが県内平均では横ばいが続いています。まだ寒い日もありますが暖かい日も増えてきています。何とか換気や手洗い・うがいなど基本的な感染症防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用、換気)を徹底していきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科

#予防

#仙台市泉区

#メインテナンス

#定期検診

#歯科衛生士

#ブログ

#国家試験

#新人歯科衛生士

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
ページのトップへ戻る