仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 保育園児の歯科健診

いずみ中山歯科のブログ

保育園児の歯科健診


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は雲☁は多いものの晴れ🌤ています。ただ、この冬一番の換気の流れ込みと放射冷却も相まって今朝は氷点下2℃まで冷え込み、日中の予想最高気温も5℃と、冬の一番寒い時季の1月下旬並みの気温になっているそうです。道路や歩道も凍結している箇所もあったので、滑りにくい靴と防寒対策を万全にしてお出かけください。お出かけにならない方も、節電要請が発せられていますので、重ね着をして寒さ対策を行ったうえで、無理のない範囲でエアコンの温度を下げるなどして節電を心掛けるようにしましょう。体調に留意しながら適切にエアコンを使用し、併せて換気も心掛けるようにしてお過ごしください。

 一昨日の木曜日は医院の休診日を利用して、近隣の高木医院さんが運営する2箇所の保育園に通われる園児さんの歯科健診の日でした。

 今回は6月に続いて今年2回目の歯科健診でしたが、前回泣かなかった子も含めて、今回は多くのお子さんに泣かれてしまったように感じました。いずみ中山歯科からは前回と同じ私を含め4名のメンバーで出向きましたが、やはり半年に1度だと顔を覚えてもらえていないので泣かれてしまいますね。それでも2歳児の子はしっかりしていて、自分で歩いてきてすんなりお口の中をみせてくれて、たった1、2年の歳の差でもこの時期の子供の成長の違いを感じことができました。

 さて、肝心の健診の結果ですが、0歳から1歳児が多く、まだ歯が生えていない子から8本、12本、16本と生えている本数は成長の違いによりまちまちでした。2歳児に1人乳歯20本生え揃ったお子さんがいらっしゃいましたが、まだまだ脱灰やむし歯はなく健全なお口でした。どのお子さんも概ね皆きれいなお口をしていましたが、1人だけ既に歯医者さんで処置されたお子さんがいらっしゃいました。これ以上処置歯が増えないよう、丁寧な歯みがきをしてもらってください。

 今はお父さん、お母さんなどによる歯みがきだったり、仕上げ磨きだったりをしてもらっている段階ですが、今後成長とともに自分で歯みがきを行うようになっても、きれいな口腔内を維持し続けていけるようしっかりとした歯みがき習慣を身に付けてもらえるようになると嬉しいです。

 いずみ中山歯科では、予防とメインテナンスに重点を置いていますが、むし歯菌も歯周病菌もいない0歳児からの適切な口腔ケアこそが最高の予防に繋がると思います。お子様のお口を健全な状態で成長していけるよう口腔ケアに関心がございましたら、お気軽にご相談ください。

 昨日の新規感染者は仙台市で1,791人、宮城県全体では3,557人で前週の金曜日より62人の増加で7日連続での増加となりました。一方、インフルエンザは前々週の0.28から0.13→0.05と少し減少していますが、お隣の岩手県では0.10→0.40→1.57と定点当たりの報告者数が増加し、岩手県と秋田県では学級閉鎖も確認されています。これから迎える年末年始を少しでも安心して迎えられるよう油断することなく基本的な感染症防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用、換気)を徹底していきましょう。新型コロナなどに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科

#予防

#歯科衛生士

#歯科衛生士募集中

#仙台市泉区

#メインテナンス

#ブログ

#保育園

#園児の歯科検診

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページのトップへ戻る