仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 治療後の歯のその後

いずみ中山歯科のブログ

治療後の歯のその後


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は雲が見られるものの晴れ🌤です。夜間には雲が出ていたのか、今朝は昨日までより朝の冷え込みが弱く最低気温は4℃ほどで昨日より3℃ほど高い気温になっています。日中も概ね晴れ🌤て予想最高気温は11℃の予報ですが、次第に雲が広がってきて、夜はもしかしたら雨☔が降るかもしれません。お帰りが夜になられる方は念のため折り畳み傘などをお持ちになると安心です。今日は多少気温が上がりますが、それでも陽が入り込まない室内などは寒さを感じるので、体調に留意しながら適切にエアコンを使用し、併せて換気も心掛けるようにしてお過ごしください。なお、今冬は節電要請が出ています。重ね着などをして寒さ対策を行ったうえで、無理のない範囲でエアコンの温度を下げるなどして節電を心掛けるようにしましょう。

 今日は私自身の歯のはなしです。

 いずみ中山歯科では、毎月最終水曜日の午後を休診とし、全体ミーティングと各スタッフの技術向上のための練習時間、またスタッフの口腔内の健全性の維持のためのスタッフのためのメインテナンス、治療の時間にさせていただいています。

 先日のそのスタッフ治療で私はメインテナンスを受け、歯科衛生士さんがむし歯を発見してくれました。そのむし歯がなんと今年の5月27日付当ブログ「いずみ中山歯科が予防とメインテナンス(定期健診)に重点を置く理由」でご紹介した例そのものでした。

 それは、過去に治療した箇所はむし歯になりやすく拡がっていってしまうというもので、私の歯も銀色の詰め物の縁がむし歯になっていたのです。メインテナンスを受けていたので歯科衛生士さんに早期に見付けてもらうことができましたが、自分ではまだ沁みたり、痛んだりという症状が無かったのでまったく気づいていませんでした。今回、むし歯が拡がってしまい新たに歯を削らねばなりませんでしたが、それでもメインテナンスのおかげでむし歯を早期発見、早期治療できたことで拡がりを最小限に抑えることができました。

 このように定期的に歯科検診を受けることで口腔内の異常を早期に発見できます。早期に発見できると治療時間も短く、経済的負担も抑えられます。定期的な歯科検診は口腔内、時間、経済性においてどれをとってもメリットが大きいと思います。是非定期的な歯科検診を受けてみてはいかがでしょうか。定期的歯科検診に関心がある方はお気軽にご相談ください。

 昨日の新規感染者は仙台市で1,666人、宮城県全体では3,495人で前週の金曜日より57人の減少で2日ぶりに減少となりました。この7日間で6日目の減少ではありますが、減少数は小幅でまだ増加するか減少するかの瀬戸際のような状態ではないでしょうか。年末年始に向けてなんとか確実に減少傾向となるよう基本的な感染症防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用、換気)を徹底していきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科

#予防

#歯科衛生士

#歯科衛生士募集中

#仙台市泉区

#メインテナンス

#ブログ

#早期発見

#早期治療

#定期的な歯科検診

#むし歯

#治療後の歯

#むし歯拡大

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページのトップへ戻る