仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 仮歯のまま放置していませんか?

いずみ中山歯科のブログ

仮歯のまま放置していませんか?


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は雲が見られるものの概ね晴れ🌤です。ただ、今朝は最低気温が6℃ほどと少し冷え込みました。日中もこのまま晴れるようですが、予想最高気温は15℃と晴れても気温はあまり上がらない1日になりそうです。日中との気温差は10℃近くありそれでも日中も気温が上がらず体調を崩しやすい季節なので快適に過ごせる室温を保つように適切にエアコンを使用しながら換気も心掛けるようにしてお過ごしください。

 今日は昨日に引き続き今月医院の入口に掲示している案内板のもう片面をご紹介します。

 仮歯のまま放置されている方はいらっしゃいませんでしょうか?仮歯のまま放置していると次のような問題が起こってしまいます。

  1. 新たな虫歯になる・・・・・仮歯は後で取り外すことを前提に作られています。そのため、取り外しやすい接着剤を使っていて、放置しているとそれが溶け出して仮歯に隙間ができてプラークが入り込みます。すると、そこから新たなむし歯が発生してしまいます。
  2. 治療がやり直しになる・・・・・仮歯は簡単にすり減っていきます。すると、上下に噛み合うはずの向かい相手の歯が出て来て、既に作製済みの被せ物がはまらなくなったり、噛み合わせの大幅な調整が必要になったりするなど治療がやり直しになることがあります。

 仮歯のまま放置されている方は状態が悪化する前に少しでも早く治療を行っていた歯科の再受診をするようにしてください。

 昨日の新規感染者は仙台市で710人、宮城県全体では1,103人で前週の金曜日より196人の増加でした。3日ぶりに2,000人を下回りましたが、木曜日が祭日だったための減少だと思われます。全国的に増加傾向に転じていて、特に北海道、東北では既に第8波に突入している状況になってきてしまっているかもしれません。また半数以上の都道府県でインフルエンザも確認されています。第8波を何とか小さな波で終わらせ、インフルエンザの流行も抑えられるよう基本的な感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用、換気)を徹底していきましょう。新型コロナやインフルエンザに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科

#予防

#歯科衛生士

#仙台市泉区

#メインテナンス

#ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページのトップへ戻る