仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 院長・副院長からの贈り物🌾🌾🌾

いずみ中山歯科のブログ

院長・副院長からの贈り物🌾🌾🌾


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は青空も少し見られるものの曇り⛅です。今朝は冷え込みもゆるく既に16℃と肌寒さを感じない朝でした。日中の予想最高気温は23℃と雲が多い天気の予報ですが気温は上がるようです。ただ、次第に雲は厚みを増して、ところによっては雨☔が降ることがありそうです。お出かけの際は念のため傘をお持ちになると良いかもしれません。気温の高い時間帯は動くと少し汗ばむ陽気になりそうです。ご来院されましたら、待合室奥のウォーターサーバーで水分補給をして一息ついていただければと思います。

 さて、今年も収穫の秋🌾🍚がやってきました。

 実沢周辺の水田も稲刈りが終わり農家さんは新米を出荷されたり食べたりされているかと思いますが、いずみ中山歯科にも院長・副院長からの贈り物として宮城県産ひとめぼれの新米が届きました。さらに今年はネギのおまけ付き\(^o^)/

トラックで運ばれてきた新米たち
真っ白で美味しそうなネギ(ピンボケですいません)

 毎年恒例のスタッフ1人につき新米30kg!!!今年は去年より1袋多い19袋🍚🍚🍚で、重さにすると570kgにもなります。

 ところで、農家ではない我々を含めて多くの方はたいてい米をスーパーなどで買うと思いますが、その際売られている単位はkg(キログラム)で売られていると思います。ただ、お米農家さんなどは米を1俵、2俵と俵で数えられる方もまだまだいると思います。この「俵」ってどのような単位だろうと調べてみたら、元来は容積を表す単位だったそうですが、現在は重さを表して1俵=60kgだそうです。なので、今回の1袋30kgは半俵ということになります。

 もう一つ疑問に思ったのが、最近の日本人の米の消費量はどれくらいかなと調べてみたら、最新の令和2年の統計では50.8kgだそうです。1962年の118.3kgをピークに減少の一途だそうです。

コメの消費量(農林水産省HPより)

 スタッフ1人に付き30kgということは、だいたい半年分のお米が賄える計算です。今年も疑問に思うのは、一人暮らしの女性スタッフだと30kgの米って何か月分の量になるのでしょう?

 院長、副院長、農家さん、今年も美味しいお米をありがとうございます。🍚頂きます。

 昨日の新規感染者は仙台市で273人、宮城県全体では663人で前週の金曜日より108人の減少となり、2日連続での減少となりました。気温の低下とともに寒さで換気をしにくくなってきた北海道、東北を中心に新規感染者が増加傾向にあるとのニュースもありましたが、何とか増加に歯止めをかけて確実な減少傾向となるよう基本的な新型コロナ感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用、換気)を徹底していきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科

#予防

#仙台市泉区

#メインテナンス

#歯科衛生士

#ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページのトップへ戻る