仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 新型コロナウイルス感染者発生届の限定(全数把握の見直し)について

いずみ中山歯科のブログ

新型コロナウイルス感染者発生届の限定(全数把握の見直し)について


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は霧雨⛆☔です。日中も雨が降ったり止んだりする予報です。お出掛けされる際は傘をお持ちになると良いかと思います。日中の予想最高気温は25℃と夏日一歩手前の予想です。動くと少し蒸し暑さを感じそうで熱中症には少し警戒が必要です。こまめな水分補給と換気を心掛けるようにしましょう。いずみ中山歯科では、待合室奥にウォーターサーバー(飲料水)をご用意しております。来院されましたらまずはコップ1杯のお水を飲んで一息ついていただければと思います。

 8月25日木曜日から9日連続で新規感染者が前週の同曜日比で減少を続けていて、今回の第7波のピークアウトを迎えたようにも感じる嬉しい傾向ですが、新規感染者数はまだまだ連日1,000~2,000人台と非常に高い水準で推移しています。けっして油断はできませんのでご注意ください。

 さて、このような状況下で昨日9月2日より新型コロナウイルス感染症について、医療機関や保健所の負担軽減のため、国の制度見直しにより、医療機関から保健所に提出される発生届を重症化リスクのある者に限定すること(緊急避難措置)が可能になったことで、仙台市と宮城県はこれを適用することになったそうです。

 この適用により仙台市では、

1.医療機関を受診した陽性者のうち「65歳以上の方」、「入院を要する方」、「重症化リスクがあり新型コロナ治療薬の投与が必要な方、又は重症化リスクがあり新型コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な方」、「妊婦」はこれまで通り保健所に発生届が提出されます。

2.医療機関を受診した陽性者のうち上記以外の方は、保健所が医療機関から毎日人数の報告(年齢区分別)を受けます。

3.自己検査した陽性者は、陽性者サポートセンターに自ら登録することで保健所は感染者数を把握します。

 今回の変更は「全数把握の見直し」という言葉でニュースでも話題になっていて、昨日現在、宮城県を含めて4県だけの適用となっています。

 これまでと何が変わったのかというと、上記2の医療機関を受診した陽性者で、この方達だけが発生届の提出対象から外れることになったようです。上記2に該当される方は「仙台市健康フォローアップセンター」にご相談ください。仙台市健康フォローアップセンターの連絡先は受診した医療機関から配布されるチラシ(下記画像)が配布されるそうです。ちなみに、これは仙台市在住者で、宮城県内その他の自治体在住者は別途の連絡先となるようです。

 1.の医療機関を受診した陽性者と3.の自己検査での陽性者はこれまでと変更はないそうです。

 全数把握の見直しというとものすごく大きな変更の様にも感じていましたが、概ね変更は一部のようです。ただ、発生届の提出から外れた2.の陽性者が重症化した時のフォロー体制など、対象者をどうやって把握するのかなどの課題もあるようです。

 何にしても、まずは自身がかからなければ、家族や他の友人などにもうつさないとの意識で感染予防に努めましょう。

 昨日の新規感染者は仙台市で911人、宮城県全体では2,075人で前週の金曜日より690人の減少で9日連続での減少となりました。ピークアウトを迎え減少傾向に移行したように思えますが、まだまだ高い水準の新規感染者数です。今後も基本的な感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用、換気)を油断せずに続けていきましょう。新型コロナに対応される医療従事者および保健所職員の方々の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページのトップへ戻る