仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 新型コロナウイルス 重症化のサイン

いずみ中山歯科のブログ

新型コロナウイルス 重症化のサイン


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は快晴🌞です。日中も晴れの予報ですが、午後になると⛅が広がりやすく、夕方以降はところにより急なにわか雨☔があるかもとのことでしたので、念のため折り畳みをお持ちになると安心です。日中の予想最高気温は27℃と真夏日にはならないようですが、今日は湿度もやや高いので熱中症には警戒が必要です。こまめな水分補給と室温28℃以下を保つ適切なエアコンの使用を心掛けるようにしましょう。また、エアコン使用の際、新型コロナ感染対策としての換気もしっかりと行いましょう。いずみ中山歯科では、待合室奥にウォーターサーバー(飲料水)をご用意しております。来院されましたらまずはコップ1杯のお水を飲んで一息ついていただければと思います。

 先週後半から4,000人を超える新規感染者数が3日連続で報告され、3日目に当たる一昨日の新規感染者は仙台市で2,545人(市内過去最多)、宮城県全体では4,784人で前週の土曜日より1,602人の増加で、宮城県全体としては2日連続で過去最多となってしまいました。また昨日の日曜日も仙台市で1,717人、宮城県全体では3,255人で日曜日としては過去最多となってしまいました。感染者数の増加で全国的に医療機関は逼迫し、自宅療養者が増加し続けている中、それでもどうしても医療機関を受診しなければならない「重症化のサイン」について先日NHKのニュースで東北薬科大学の賀来特任教授がお話されていたのでご紹介します。

 新型コロナウイルスは比較的若い人は重症化しにくいと言われています。ただ、どんな年代でも「重症化のサイン」となる症状があるそうです。それは、「息が苦しい」、「爪や唇が紫色に変色している」、「食事がまったく喉を通らない」、「横になれない」、「脈が乱れる」、「もうろうとする」などの症状がある方は救急車を呼ぶ目安となるそうで、さらに、このような症状が3日経っても続いているようなら救急車を呼ぶようにしてください。

 医療機関の逼迫が叫ばれ、救急隊の激務も報道されている中、むやみに救急車を呼ぶことは避けなければなりませんが、前述のような症状が続いている方は重症化の危険性が高いそうなので救急車を呼ぶようにしてください。

 ここ数日の感染者の急増は、お盆期間の人流による感染者の増加が検査結果に出始めたものと思われます。何とかこれ以上の感染拡大を防止するためにとにかく基本的な新型コロナ感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用、換気)を怠ることなく、1日でも早いピークアウトとなるための行動を頑張りましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページのトップへ戻る