仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 世界禁煙デー

いずみ中山歯科のブログ

世界禁煙デー


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は雨☔です。今朝の最低気温は13℃ほどで陽射しもなく肌寒さを感じる朝です。今日は日中も雨☔の予報で予想最高気温も18℃とあまり上がらず肌寒いままの1日になりそうです。一昨日との気温差が10℃以上と大きく急に寒さを感じるくらいになっているので、上着を着たりエアコンで室温調節したりするなど体調管理には万全を期してお過ごしください。

 今日は世界保健機構(WHO)が定めた「世界禁煙デー」だそうです。

 世界保健機関(WHO)が、昭和45年にたばこ対策に関する初めての世界保健総会決議を行って、平成元年に5月31日を「世界禁煙デー」とすることを定めたそうです。最終的には喫煙しないことが一般的な社会習慣となることを目指しているそうです。

 日本でも厚生労働省が、平成4年から世界禁煙デーに始まる1週間を「禁煙週間(5月31日~6月6日)」として毎年テーマを決めて様々な施策を行ってきたそうで、今年のテーマは「たばこの健康影響を知ろう!~若者への健康影響について~」となっていました。

 これは、令和4年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられましたが、喫煙に関する年齢制限については引き続き20歳以上とされていることや喫煙開始年齢の早さと全死因死亡に十分な因果関係があることが報告されていることなどから、喫煙開始年齢と健康影響の関係について、特に若年者への普及啓発が重要となっていることなどを広く周知することが目的だそうです。

 喫煙は、全身に悪影響を及ぼすことはよく知られていますが、若年者はどうしても興味本位や見た目が格好いいなどの理由から喫煙を始めてしまうようです。20歳になれば吸うことは可能とはなっていますが、できれば吸わずに一生を過ごす方が健康寿命にも良い影響がでるはずです。

 また喫煙は、全身だけでなくお口の中にも次の図にあるように歯周病などにも悪影響を及ぼします。

 いずみ中山歯科では、口腔内への喫煙による影響と禁煙による効果を説明して、禁煙による口腔内の健全化にも力を入れています。ご自身の健康だけでなくご家族の健康にも悪影響を及ぼしてしまうおそれのある喫煙のリスクを少し考えてみようかなとお考えの方はお気軽にご相談ください。

 昨日の仙台市は115人、宮城県全体では148人で前週の月曜日より63人の減少でした。宮城県全体で200人を下回ったのは1月24日月曜日以来とのことで、検査数の少ない日曜日の結果とはいえ非常に嬉しい数字です。これで7日連続の減少となり、このまま減少傾向が続くように引き続き基本的な新型コロナ感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用)を万全にして過ごしていきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページのトップへ戻る