仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 風疹(ふうしん)抗体検査と予防接種

いずみ中山歯科のブログ

風疹(ふうしん)抗体検査と予防接種


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は、明け方は霧も出ていましたが霧は晴れました。今は薄雲は広がっていますが晴れ🌤です。今朝の最低気温は14℃ほどと少しひんやり感じましたが、陽が射してきて現在は18℃まで気温も上がってきました。今日は晴れの予報ですが、午後になると山沿いの地域ではにわか雨や雷雨もあるかもしれないとのことでしたので、折り畳み傘をお持ちになると安心です。日中の予想最高気温は23℃と昨日と同じくらいとのことなので、室内は快適、屋外などで体を動かされる方は水分補給など熱中症対策を万全にしてお過ごしください。

 今日は仙台市が実施している風疹の抗体検査と予防接種についてご紹介します。

 風疹はウイルスによって引き起こされる感染症で、くしゃみや席などによって感染が広がります。小児の場合は赤い発疹程度で済むこともありますが、成人の場合、高熱や発疹が長く続いたり関節痛を伴ったりするなど小児より重症化することがあるそうです。

 そして最も懸念されるのが妊娠初期の妊婦さんへの感染です。風疹に対する免疫が不十分な妊娠20週頃までの妊婦さんが感染すると赤ちゃんの目や耳、心臓に障害を持つ「先天性風疹症候群」の子供が生まれてくる可能性が高くなってしまうそうです。

 風疹の予防には予防接種を受け風疹に対する免疫を獲得することが有効だそうです。また、風疹に対する免疫の有無について抗体検査で確認することもできるそうです。

 現在は風疹の予防接種は公的な接種として定期接種が行われていますが、定期接種が行われていなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は抗体保有率が他の世代に比べて低くなっているそうです。この世代の男性には仙台市から無料で風疹抗体検査、予防接種が受けられるクーポン券が送られてきています。風疹の流行を防ぐためにも、ぜひクーポン券を活用してみてはいかがでしょうか。なお、クーポン券の有効期限は2023年3月末までだそうですが、クーポン券が届いていない、失くされてしまった方はお住まいの区役所、総合支所に問い合わせてみてください。

 私は昭和49年生まれでこの年代に該当するので、まず抗体検査は受けてみようかと思います。また結果はお知らせできればと思います。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は286人で、宮城県全体としては440人で前週の火曜日より92人の減少でした。増減は一進一退で急激な増加にはなっていないものの減少もしていない状態です。なんとか減少傾向へと向かうように引き続き基本的な新型コロナ感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用)を万全にして過ごしていきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページのトップへ戻る