仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 除菌、殺菌、滅菌、消毒

いずみ中山歯科のブログ

除菌、殺菌、滅菌、消毒


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は快晴🌞です。今朝の最低気温は7℃近くまで下がり寒さを感じましたが既に14℃まで上昇して陽射しの下では暖かさを感じます。日中の予想最高気温は昨日と同じくらいの21℃と昨日よりも少し上がる予報で、今日は陽射しもたっぷり降り注いでくれそうなので、気持ち良い1日になりそうです。ただし、油断すると熱中症のおそれもありますので、こまめな水分補給を行うようにしましょう。また、明日以降1週間ほど曇り☁や雨☔が多くなるようです。今日の太陽🌞を有効活用してお過ごしください。

 今日は昨日に引き続き今月医院の入口に掲示している案内板の反対面をご紹介したいと思います。

 「除菌」、「殺菌」、「滅菌」、「消毒」、これら4語は新型コロナの流行後これまで以上に目にする機会が増えたかと思いますが、皆様これらの違いをご存じでしょうか?今日はこれらの違いを簡単にご紹介します。

 1つ目は「除菌」。菌やウイルスの数を減らすことを意味します。少しでも菌やウイルスが減れば除菌と言えるそうなので最もよく目にする言葉だと思われます。ドラッグストアなどで販売されているウェットティッシュなどで使われていますよね。

 2つ目は「殺菌」。菌やウイルスを殺すことを意味します。ただし、少しでも菌・ウイルスを殺せればいいとのことで除菌と似てはいますが、医薬品にしか用いられない言葉だそうです。

 3つ目は「滅菌」。菌やウイルスなどの微生物を限りなくゼロにすることです。最も菌・ウイルスを減らす方法なので歯科では口腔内に使用する器具などは概ね滅菌しています。

 最後に「消毒」。無害化できるレベルまで菌やウイルスを減らしたり感染力を無くしたりすることです。殺菌と同じく医薬品にしか用いられない言葉だそうです。

 歯科では唾液や血液を媒介する感染リスクが非常に高く、感染症対策として滅菌は基本であり、滅菌できない物は消毒するか使い捨てることになっていますので、安心してご来院ください。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は119人で、宮城県全体としては240人で前週の月曜日より9人の増加でした。

 ゴールデンウィークも終わり日常生活に戻りましたが、そろそろゴールデンウィークの人流による感染者も出始めている頃かと思います。今後の急激な感染拡大を防止するためにも改めて新型コロナ感染防止対策(3蜜回避、手洗い、マスク着用)を万全にしましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページのトップへ戻る