仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 昨日4月18日は良(4)い(1)歯(8)の日

いずみ中山歯科のブログ

昨日4月18日は良(4)い(1)歯(8)の日


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は快晴🌞です。昨日は夜の始めに雨とも呼べないくらいぽつりぽつりと車のフロントガラスに落ちましたが、今日はにわか雨の心配もないそうです。今朝の最低気温は8℃ほどと冷え込まず、日中の予想最高気温は19℃と昨日と同じくらいで太陽の温もりを感じられる1日になりそうです。

 さて、1日遅れてしまいましたが、昨日4月18日は語呂合わせで「良い歯」の日でした。

 日本人の歯を失う原因の第1位が歯周病で、その罹患率は15-24歳で20%、25-34歳で30%、35-44歳で40%、45-54歳で50%、55歳以上では55-60%とも言われていて、15-24歳の若い人でも5人に1人、45歳以上になると2人に1人は歯周病に罹患していることになります。

 歯周病にならないことが一番ですが、既に歯周病にかかってしまっている方も、セルフケアとプロフェッショナルケアを組み合わせることでその進行を抑えることは可能です。個人でできる歯周病の予防策(セルフケア)は以下のとおりです。

  1. 就寝前と起床時の歯みがき
  2. デンタルフロスや歯間ブラシの使用
  3. 歯ブラシの毛先を歯面に45°に当て、毛先をポケットに挿入し微振動させる(バス法)
  4. 歯ブラシを縦に持ち、毛先を歯面と歯肉に垂直に当てて上下に微振動させる1歯ずつの縦みがき

 このセルフケアと歯科医院でのプロフェッショナルなケアを組み合わせて行うことで、歯周病、虫歯、口臭とお口のトラブルの予防効果を高められます。

 歯周病は大きな痛みなども無く進行していきます。そのため、自分が歯周病にかかっていることすら気が付かずに重度の歯周病に進行されている方もいらっしゃいます。

 日本歯周病学会から歯周病を知ってもらうためにWebアニメ動画「にゃんかむちゅー」(https://www.perio.jp/nyankamuchu/)が公開されました。歯周病を知る最初の一歩としてぜひ一度ご覧になってみてください。

 いずみ中山歯科では、プロフェッショナルなケアを提供するとともにセルフケアのための歯みがき指導も行っていますので、お気軽にご相談ください。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は114人で、宮城県全体としては219人で前週の金曜日より107人の減少でした。これで同数だった1日を挟んで6日連続で前週の同曜日より減少となりました。まだまだ高止まりと言える状況ではありますが、ゴールデンウイークに向けてさらなる減少となるように、今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルスへの対策を徹底していきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページのトップへ戻る