仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 医院の設備 マイクロスコープ

いずみ中山歯科のブログ

医院の設備 マイクロスコープ


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は青空も見られるものの雲⛅が多い天気です。今朝の最低気温は3℃、少し前なら3℃は暖かめの朝と感じましたが春の訪れとともに3℃が肌寒く感じるようになってきました。今日は次第に雲が晴れ太陽🌞も顔を出して予想最高気温は11℃まで上がるようです。昨日よりも最高気温はやや下がるものの、風も昨日よりも弱まるとのことなので、体感気温は昨日と同じくらいかと思われます。風がない分過ごしやすさもあると思いますが、日陰に入ると気温が低い分寒く感じますので、上着を着てお出かけになると良いかと思います。

 今日はいずみ中山歯科に備えている設備の中の1つマイクロスコープをご紹介したいと思います。

 マイクロスコープは手術する箇所を顕微鏡の様に拡大して見ることができる装置で、耳鼻科、眼科、心臓外科、脳外科、産婦人科など医科では少し早い段階から様々な分野で用いられてきました。そのマイクロスコープが歯科にも導入が広がっていて、いずみ中山歯科でも導入して皆様の治療に活用しています。

カールツァイス社製のマイクロスコープ

 マイクロスコープを用いることで肉眼の数倍から数十倍に拡大して見ることができます。そのため、非常に細かい作業となる歯の根の治療などの精密な治療に活用しています。

 特に歯の根の治療では1mm以下の非常に細い根管を見つけ出してその内部を掃除するために、拡大して見られるマイクロスコープは非常に役立ちます。

 また、マイクロスコープはただ拡大して見るだけでなくモニターに映し出し、かつ画像を記録しておくことができるので、治療後に患者様へ説明する際も画像を見ながら行うことで治療内容を患者様にご理解いただきやすくもなります。

 ではマイクロスコープを使って治療する時の患者様の注意点はというと、特に何もなく、いつもどおりチェアに座っていただいて処置を受けていただくだけになりますので、ご安心ください。

 いずみ中山歯科では、患者様の口腔内の健全化のために今後も治療に際して必要な機器の整備と歯科医師、歯科衛生士の技術向上に努めてまいります。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は178人で、宮城県全体としては302人で前週より25人の増加でした。先週の月曜日は祭日でしたが平日だった前々週と比較しても33人の増加と減少となりました。概ね減少傾向ではありますが減少率が低く大幅な減少となりません。この状況で増加に転じてしまうと一気に増加する恐れもありますので、決して油断はせずにうつさない、うつらないための丁寧な手洗い(手指消毒)、きちんとしたマスク着用、3蜜の回避を徹底して実行しましょう。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルスへの対策を徹底して更なる減少を目指しましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページのトップへ戻る