仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 電動歯ブラシの使い方

いずみ中山歯科のブログ

電動歯ブラシの使い方


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市泉区南中山周辺も快晴🌞です。ただ、花粉が飛散しているのかやや黄色味を帯びて見えている気がします。今日は快晴🌞ですが放射冷却も弱く最低気温は4℃と冷え込みはありませんでした。日中の予想最高気温も15℃まで上がり4月中旬並みの暖かさになるそうです。ただ、昨日よりやや風が強いので、上着は羽織ってお出かけされると良いかもしれません。明日は曇り☁で今日ほど気温は上がらず平年並みの9℃とのことなので、今日の太陽を有効活用してください。

 今日は高性能な電動歯ブラシの使い方についてご紹介します。

 最近は家電量販店でも販売コーナーがしっかり設けられるなど、ご使用されている方も増えているかと思います。ただ、高性能電動歯ブラシ特有の使い方もあったりしますので、下記の点には特にご注意ください。

 1点目は、磨く時に手を動かさない。通常の歯ブラシは手を動かして歯を磨きますが、高性能電動歯ブラシで手を動かすのは次の歯にブラシを移動させる時だけで、歯を磨く際は手を止め歯ブラシの動きで歯を磨いてください。

 2点目は、毛先が開いたり、製品によっては毛の色が落ちたりしていませんか?電動歯ブラシのヘッドも通常の歯ブラシの交換と同様にヘッドの交換をきちんと行ってください。

 3点目は、磨く時にブラシを押し付けないでください。過度の力で押し付けてしまうと歯と歯ぐきにダメージを与えてしまうこともあります。高機能の電動歯ブラシには押し付け過ぎを知らせたり、防止したりする機能が付いているものもあります。ぜひ活用してみてください。

 4点目は、ヘッドを選んでいますか?いつも同じタイプのヘッドばかり使っていませんか?どうしても上手く磨けない場所があるなという時は違うタイプのヘッドに変えてみてください。通常の歯ブラシもヘッドサイズや毛の硬さ、毛先の形状など様々あり、電動歯ブラシも同様に様々なヘッドがあります。

 これらに注意する必要があるほか、さらに最も大切なのは磨きたい場所にしっかりとヘッドを当てることです。

 せっかく高価な電動歯ブラシをお使いですので、その機能を信用して説明書に書かれている使用方法を忠実に守ってお使いになることが最も口腔内に優しくて効果があると思います。

 昨日の仙台市の新規感染者は305人で宮城県全体としては609人と前週の金曜日より64人減少しました。新規感染者数は一進一退で推移している状況ですが、なんとか減少傾向で推移するよう、うつさない、うつらないための手洗い(手指消毒)、マスク着用、3蜜回避を実行していきましょう。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底していきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページのトップへ戻る