仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 仙台にも 🌲花粉シーズン到来

いずみ中山歯科のブログ

仙台にも 🌲花粉シーズン到来


 こんにちは、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は、雲☁は見られるものの晴れ🌞です。今朝の最低気温は0℃まで冷え込みましたが、日中の予想最高気温は9℃と昨日とほぼ同じで今日も陽射しの届くところでは心地よさを感じられるこの時季らしい陽気になりそうです。

 今日は今年もすでにテレビの天気予報でも紹介され始めているスギ花粉🌲についてご紹介します。

 日本では、戦時中や戦後の過度な伐採により荒廃した山地の復旧や高度経済成長期における木材需要の増大などから日本の自然環境に広く適応できるスギ・ヒノキが植えられてきました。

 一方で、スギの成長を待たずして住宅は木造からツーバイフォー工法、鉄筋コンクリートなどの高層住宅などに変化してスギ・ヒノキの需要が減少したほか、外国からの安価な輸入材が大量に輸入されるようになりスギやヒノキは伐採されることなく山に残された状態(放置林)となるところも増えました。

 こうして成長して残されたスギ林などから大量の花粉が飛散して多くの方を悩ませる花粉症が広まってしまいました。

 最近では花粉をあまり飛散しないスギの品種改良なども進み新たにそれらの苗が植えられているほか、花粉飛散防止剤によってスギ林からの花粉の飛散を抑制する技術の開発なども進められているそうです。

 そうは言っても既に花粉症に悩まされている方は国民の3割に及ぶという状態で、仙台周辺でももうそろそろ飛散し始めても不思議がない時季になりました。

 花粉症の一般的な対策としては外出時のマスクやゴーグル、帰宅後のうがいなどがありますが、このうがい、喉だけでなく鼻でも行うのがさらに効果的なようです。準備と方法は以下のとおりです。

 ぬるま湯に少量の塩を溶くことで違和感が減って鼻うがいがしやすいそうです。

 この鼻うがい、花粉症だけでなく風邪やインフルエンザ、鼻炎などにも効果があるとのことです。花粉症にお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は359人で、宮城県全体としては636人と前週の火曜日より2人減少しました。まだまだ高い水準にあり、増加傾向、減少傾向どちらともはっきりしないまま小康状態になっています。再度増加傾向に転じぬよう今こそうつさない、うつらないための丁寧な手洗い(手指消毒)、きちんとしたマスク着用、3蜜の回避を徹底して実行しましょう。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底してピークアウトを目指しましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページのトップへ戻る