仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 口腔癌(ガン)に要注意 !

いずみ中山歯科のブログ

口腔癌(ガン)に要注意 !


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は小雪⛄がちらつく朝です。今朝の最低気温は0℃ですが、日中の予想最高気温は9℃と平年並みになるとのこと、日中は雲☁も晴れて太陽🌞が顔を出すと日向の窓辺では心地よさを感じられそうです。

 これまで口腔内の疾患として虫歯や歯周病について何度もご紹介してきましたが、今日は口腔癌(がん)についてご紹介したいと思います。

 癌と言えば胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がんなどなど比較的良く見聞きするのは内臓での発癌が多いですが、口腔内でも粘膜や舌にできる口腔癌、のどにできる咽頭癌があり、厚生労働省の最新の発表(2018年)によると全癌患者さん980,856人中22,515人と全体の2.3%と多くはないものの、その5年生存率は63.5%と胃癌の66.6%よりもやや低いくらいの水準で、言い換えると約40%の方が5年以内に亡くなっているということになります。

 その原因の1つは「発見の遅れ」とのことで、欧米の先進国と比較して「口腔がん検診」がまだまだ普及していないため、見つかった時には進行しているケースが多く生存率が低くなっているとのことです。

 口腔癌はお口の一部を切除するため、食事や会話などに直接影響するので後遺症が少ないことがとても重要になります。口腔がんは初期症状のうちに治療できれば完治する可能性が高く、後遺症も少なくてすみます。

 そこで大切なのがセルフチェックです。内臓と違いお口の中は鏡を使うことで自分でもチェックできるので、ぜひ月に1回くらい下のセルフチェックをしてみてください。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は322人で、宮城県全体としては659人と前週が天皇誕生日の祝日であったため仙台市で25人、宮城県全体としては188人増加しています。まだ高い水準にあり決して気を抜けません。今こそうつさない、うつらないための丁寧な手洗い(手指消毒)、きちんとしたマスク着用、3蜜の回避を徹底して実行しましょう。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底してピークアウトを目指しましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

 宮城県全域では今年は3年ぶりに感染性胃腸炎の警報が発令されました。時期的にまだインフルエンザも油断はできませんし新型コロナも含め様々な疾病への対策が必要となりますが、くれぐれも油断せずに手洗いなどを行ってください。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページのトップへ戻る