仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 前歯の変化に要注意 ❕

いずみ中山歯科のブログ

前歯の変化に要注意 ❕


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は雲☁も望めますが、晴れ🌞です。今朝の最低気温は0℃ほどと寒さはありますが、ここ数日の冷え込みも緩んできました。日中の予想最高気温はなんと12℃と3月中旬並みの暖かさになるとのこと、太陽🌞が差し込む窓辺ではとても心地よく過ごせそうですね。日陰の凍結箇所もかなり融けて乾いてきそうですが、今夜から明朝にかけてはまだ念のため凍結するかもしれませんので気を付けて歩いてください。

 今日は前歯のお話。朝や晩に顔を洗う時や歯を磨く時などに鏡を見て前歯の一部に白く濁った部分があると気になっている方はいらっしゃいませんか?

 今までなかったのに気づいたらいつの間にか白くなっていたという方は初期虫歯の可能性があります。カルシウムなどのミネラル成分が歯のエナメル質から溶け出しているので、このまま放っておくと穴が開いてしまいます。歯の白濁は生まれつきのものもありますが、これまでなかったのに白濁してきたというのであれば初期虫歯を疑ってみてください。また、初期虫歯ができているということはお口全体がむし歯になりやすい状態であるというサインです。できるだけ早く歯科医院を受診しましょう。

 初期虫歯であれば歯を削らずに治療を終えることができる場合があります。虫歯が進行してしまうと歯を削って詰め物や被せ物が必要になります。しかし詰め物などは一生持つとは限らずはずれたりします。治療をやり直すたびに詰め物の範囲は広がってしまいがちです。だからこそ初期虫歯のうちに発見、治療することが自歯を守るために重要になります。そのためには歯科医院で定期的にチェックを受けることをお奨めいたします。

 いずみ中山歯科では予防歯科に重点を置いていますので、前歯の白濁に「あれっ?」と気づいたらすぐにお気軽にご相談ください。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は382人で、宮城県全体としては611人で金曜日として最多だった先週の781人より170人減少しました。しかしまだまだ高い水準にあり、このまま減少傾向に転じてほしいものですが、確実に減少傾向に転じていくようにもう一度うつさない、うつらないための丁寧な手洗い(手指消毒)、きちんとしたマスク着用、3蜜の回避を徹底して実行しましょう。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底してピークアウトを目指しましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

 なお、厚生労働省より発表された2022年2月14日から2月20日までの1週間の宮城県内のインフルエンザ発生状況は医療機関からの報告が3件増え、累計14件となりました。今年もインフルエンザの流行は起こらずにすみそうな季節になってきました。ただ、宮城県全域では感染性胃腸炎は減少傾向であるものの先週時点ではまだ警報発令中でしたので、新型コロナも含め様々な疾病への対策が必要となりますが、くれぐれも油断せずに手洗いなどを行ってください。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページのトップへ戻る