仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 義歯(入れ歯)のお手入れ

いずみ中山歯科のブログ

義歯(入れ歯)のお手入れ


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区にある🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺はちらほら雪⛄が舞う時間もありましたが、徐々に青空を広がらせていきそうな曇り空⛅です。今朝の最低気温は-2℃と冷え込みましたが、ようやく冬型から抜けて来て日中の予想最高気温は8℃と平年並みまで上がるそうです。太陽🌞が出てくると温もりを感じられそうな1日になりそうです。ただ、日陰にはまだ凍結して滑りやすい箇所が残っていますので、足元に気を付けてお出かけください。

 昨日までの4日間は犬🐶や猫🐱のお口についてお伝えしてきましたが、久しぶりに人のお口についての投稿です。

 さて、歯科医院に勤務して思ったのは義歯(入れ歯)を使われている方が多いということです。ただ、義歯と言っても総義歯から歯1本だけの部分義歯など様々あります。そんな義歯を清潔に維持するためには洗浄が不可欠です。

 義歯もきちんとお手入れをしないと自歯と同様にプラークや歯石に似た「デンチャープラーク」や「歯石様沈着物」が付着します。これらは細菌が変化したもので義歯に使われる樹脂は歯科医療用の特殊な樹脂ですが、細菌が付着し続けると義歯内部にも浸入して義歯自体が細菌の温床となってしまいます。そうなると細菌のさらなる増殖や義歯の樹脂や金属の劣化を招きます。また、部分義歯の方は唾液を介してご自分の歯や歯肉へも移行すると言われています。そのためには義歯に付着した細菌を取り除き、付着を予防するには適切な清掃を行う必要があります。

 義歯の清掃には「義歯用ブラシによる清掃」と「入れ歯洗浄剤による清掃」で、どちらか一方で良いわけではなく、両方行うことがベストです。

 まずは流水下で義歯用ブラシを用いて食べかすなどの付着物を十分に洗い落としてから入れ歯洗浄剤を用いるようにしてください。付着物を十分に落として洗浄剤に漬けることで洗浄剤の効果が十分に発揮され細菌の付着や増殖を防ぎ、お茶やタバコの着色汚れを落とす効果が高まります。

 特殊な義歯を除いて義歯清掃の基本は義歯用ブラシによる清掃で、入れ歯洗浄剤は補完的な清掃となります。なお、特殊な義歯によっては使用できる入れ歯洗浄剤が限られることがありますので歯科医院でご自分の義歯にあった洗浄剤を聞いてみることをお勧めします。

 なお、デンチャープラークや歯石様沈着物、着色がしっかり付着すると義歯用ブラシや洗浄剤だけでは落とすのが難しくなります。そのような時は歯科医院で専門的な器具や洗浄剤を用いて綺麗にしてもらいましょう。義歯の不具合や残っている歯🦷、歯肉への影響を防ぐためにも歯科医院での定期的なメインテナンスを受診しましょう。

 いずみ中山歯科では、義歯の作製から調整まで行っていますのでお気軽にご相談ください。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は261人で、宮城県全体としては471人で前週の木曜日より約半減となりました。このまま減少傾向に転じてほしいですが、増加傾向が続かないようにもう一度うつさない、うつらないための丁寧な手洗い(手指消毒)、きちんとしたマスク着用、3蜜の回避を徹底して実行しましょう。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底してピークアウトを目指しましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を最大限に心掛けていきましょう。

 宮城県全域で感染性胃腸炎も警報発令中ですので、新型コロナも含め様々な疾病への対策が必要となりますが、くれぐれも油断せずに手洗いなどを行ってください。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページのトップへ戻る