仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 感染性胃腸炎 警報発令中 ❕

いずみ中山歯科のブログ

感染性胃腸炎 警報発令中 ❕


 おはようございます、予防とメインテナンスに重点を置いている仙台市泉区の🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は雲☁も広がっていますがおおむね晴れ🌤ですが、今朝の最低気温は-3℃と身が引き締まるのを通り越して皮膚に刺さるような寒さを感じる朝です。日中の予想最高気温は5℃まで上がりますが、風が少しあるようなので体感気温はもう少し低くなりそうです。今日も感染対策、防寒対策を万全にしてお出かけください。

 今日は二十四節気のうちの1つ立春で、暦の上では今日から春になりますが、現実はまだまだ寒い日が続きますので、体調管理に厳重にご注意ください。

 それから、今日が立春ということは、昨日は節分でした。年の数の豆は頂きませんでしたが、家でゆっくり過ごしていたので形だけでもと豆まきはしてみました。

 さて、前置きが長くなってしまいましたが、今日は現在宮城県全域に「感染性胃腸炎の警報」が発令されているとのことですので、注意喚起を込めて当ブログでご紹介します。

 感染性胃腸炎とは、微生物が原因で発症する腸の病気の総称で、突然の嘔吐や下痢、腹痛、発熱などの症状を起こすそうです。

 原因になる微生物は、ウイルス、細菌、原虫、寄生虫、真菌などさまざまで代表的なものとしては、ウイルスによるウイルス性胃腸炎(ノロウイルスなど)と細菌による細菌性胃腸炎(サルモネラ菌など)があり、これらが感染性胃腸炎の大半を占めているそうです。

 これらの感染性胃腸炎への対策ですが、ノロウイルスなどは新型コロナウイルスと異なってアルコール消毒が効かないものも多いとのことです。もっとも効果的な予防方法としては石鹸を使った手洗いや食品には、中心部の温度が85~90度で90秒以上加熱することなどが効果的なようです。食事や調理の前、トイレの後などはしっかり手洗いをするようにしましょう。

予防対策の1~7について宮城県公式ホームページより引用

 また、いずみ中山歯科で診療前のうがいにご使用いただいている殺菌水(次亜塩素酸水)はノロウイルスへの殺菌効果が認められていて販売もいたしていますので、ご使用方法なども含めてお気軽にご相談ください。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は419人で、宮城県全体としては683人でした。一昨日も仙台市で448人、宮城県全体で720人と急増が続いています。今は可能な限り急増のペースを抑えられるよう、今までよりさらに意識を高めてうつさない、うつらないための手洗い(手指消毒)、マスク着用、3蜜回避を実行していきましょう。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルス、さらに感染性胃腸炎への対策を徹底していきましょう。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページのトップへ戻る