仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 定期的なケアの大切さ

いずみ中山歯科のブログ

定期的なケアの大切さ


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は晴れ☀ていますが、小雪がちらつく時間もあり最低気温は-1℃と寒い朝です。ただ日中の予想最高気温は6℃で北風も収まり太陽☀もしっかり顔を出してくれるようですので、凍った雪も徐々に融けてくれるのではないでしょうか。

 昨日に引き続きいずみ中山歯科の入口に今月掲示する案内板をご紹介します。新年は風が強かったり、今日も雪が舞っていたりしていて未だ掲示できていませんが・・・

 いずみ中山歯科では歯科衛生士さんによるメインテナンスなど予防歯科に重点を置いていますが、このメインテナンスなどの定期的なケアが将来の口腔内環境に大きな影響を及ぼす可能性があるということをご紹介します。

 昨年も何度かご紹介させていただきましたが、普段からどんなに丁寧に歯磨きを行っても歯磨きだけでは取り除けない細菌の棲み処「バイオフィルム」や「歯石」が必ずできてしまいます。これらを取り除くには歯科医院での専門的なケアが必要になります。

 定期的なケアを受けている人は80歳以上でも歯が20本以上残っている割合が高くなりますし、逆に定期的なケアを受けていない人は80歳になる前に歯が0本となる可能性も出てきてしまいます。

 さらに、近年は歯が残っている本数が多いほど認知症になるリスクが低くなるという相関関係も明らかになってきています。

 歯科医師、歯科衛生士さんによるプロフェッショナルなケアを受けて、1本でも多くの歯を守れるように定期的なケア(メインテナンス)を受けてみてはいかがでしょうか?

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は4人で、宮城県全体としては7人でした。オミクロン株の確認も計4人となり、今回の第6波は各地でこれまでにないような急増を見せています。宮城県や仙台市も再拡大が始まると同様に急増することが予想されます。可能な限り急増のペースを抑えるよう、今までよりさらに意識を高めてうつさない、うつらないための手洗い(手指消毒)、マスク着用、3蜜回避を実行していきましょう。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底していきましょう。個人個人が気を抜いてしまうといつ再拡大してもおかしくないと思われます。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を心掛けていきましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページのトップへ戻る