仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 歯科医師が使用する歯ブラシ、歯磨き粉

いずみ中山歯科のブログ

歯科医師が使用する歯ブラシ、歯磨き粉


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は晴れ🌤ています。が、強い寒風が吹き荒れ、泉ヶ岳はまた雪⛄で白くなり始め、南中山周辺も時折、雪⛄が舞い吹雪いていました。今朝の最低気温は3℃と冷え込み、日中の予想最高気温は6℃と晴れていても気温が上がらない寒い1日になりそうです。日本海側では吹雪なども予想され、宮城県も地域によっては雪⛄予報が出ていますので、防寒対策、強風対策を万全にしてお過ごしください。

 今日は11月30日付の日本歯科新聞の記事より、「歯科医が使用する歯ブラシ・歯磨き粉」についてご紹介します。

  現在、市販されている歯ブラシ、歯磨き粉で歯科医師が使用している商品は下表のような結果になったそうです。

 歯ブラシでは、「ルシェロ(ジーシー)」が22票で1位、「システマ(ライオン)」が18票で2位、「ソニッケアー(フィリップス・ジャパン)」が15票で3位とこれらに人気が集まっているようです。いずみ中山歯科では、ルシェロ、システマ、Tepeを取り扱っています。

 歯磨き粉では、「チェックアップ(ライオン歯科材)」が18票で1位、「コンクールジェルコート(ウエルテック)」が12票で2位とこの2点に人気が集まっているようです。いずみ中山歯科では、チェックアップ、コンクールジェルコート、システマ、アパガードリナメル、ブリリアントモア、SP-Tを取り扱っています。

 いずみ中山歯科の歯科医師が使用するのは、歯ブラシは全員ルシェロ、歯磨き粉はランク外ではありますが「ケアポリス(オーラルプラス)」、「SP-T」を使用しているようです。ケアポリスは歯科専用の歯磨き粉で、歯肉炎、歯周炎に効果が高く、SP-Tはフッ素配合で、歯周病だけでなく虫歯(う蝕)へも対応した製品です。

 歯ブラシ、歯磨き粉はそれぞれの方のお口の中の状態によって、適切な物を選択することが望ましいです。また、適切な歯ブラシ、歯磨き粉を使用することも大切ですが、丁寧に歯磨きを行ってプラークを落とすことが最も重要になります。

 いずみ中山歯科では予防歯科に重点を置いて、適切な歯ブラシ、歯磨き粉の選択だけではなく、歯みがき指導も行って虫歯や歯周病の予防に努めておりますので、お気軽にご相談ください。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は0人で、宮城県全体としては1人でした。今のところ感染の再拡大は確認されず引き続き新規感染者の確認は小康状態を保てていますが、新変異株オミクロン株の動向に注意が必要です。一人一人がうつさない、うつらないための手洗い(手指消毒)、マスク着用、3蜜回避を意識して、今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底していきましょう。個人個人が気を抜いてしまうといつ再拡大してもおかしくないと思われます。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、感染の再拡大防止を心掛けていきましょう。

 自分のため、家族のため、友人のため、医療従事者のため、また飲食店や観光業など新型コロナの影響をまともに受けている業界のためにも、できるだけ多くの人が協力して、なんとしても新型コロナのリバウンドを防止しましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページのトップへ戻る