仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 院長・副院長からの贈り物8

いずみ中山歯科のブログ

院長・副院長からの贈り物8


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は明け方までの雨☔も上がり、晴れ🌤ています。今朝も最低気温は4℃と師走並みの寒さで泉ヶ岳周辺の山にも夜の間に雪が降ったようです。今日の予想最高気温は9℃と昨日よりさらに少し低く、太陽🌞が出ていても空気の冷たい寒い1日になりそうです。この時季としては寒さが強まっていますので、体調管理には十分にご注意ください。

 今日は院長・副院長からの贈り物として変わった、しかも希少などら焼きを頂いたのでご紹介します。

まず、形が通常売られているどら焼きとは明らかに違います。一般的にどら焼きはお寺の銅鑼(どら)に似ていることからその名が付いたと言われているとおり、丸いカステラ生地2枚で餡子を挟んだ形状です。

 でも、今回のどら焼きは江戸時代末期に京都の東寺のお坊さんからの依頼で作られ、お寺でも作れるようにと銅鑼の上で焼いて作ったのが始まりだそうで、棒状にした餡子を銅鑼で焼いた薄皮でくるくると巻いて棒状にして竹の皮で包まれています。

 さらに、当時どら焼きを作るのは手間がかかったことから、月に一度だけの販売とし、弘法大師の月命日にあたる21日だけ東寺ご参拝の土産物とされていたそうです。

 現在は販売日を20、21、22日の3日間にしているそうですが、当時の製法、味を守り続けているそうです。

 販売日が限られますが、甘すぎずしっとりとした食感のどら焼きで大変美味しゅうございました。皆さんもぜひ一度召し上がってみてください。

 院長、副院長ご馳走様でした。

 さて、11月のいずみ中山歯科では「いい歯の日キャンペーン」を実施中ですが、11月も残りわずかとなりました。歯ブラシや500ppm次亜塩素酸水が通常よりもお得にご購入できますので、ぜひこの機会にご購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は0人で、宮城県全体としても2日ぶりの0人でした。引き続き新規感染者の確認は小康状態を保てていますが、いつ再拡大するか私たち一人一人の行動にかかっています。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底しましょう。個人個人が気を抜いてしまうといつ再拡大してもおかしくないと思われます。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、個人でできる最大限の感染防止対策として、手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用など可能な限り丁寧に行うことで一人一人が感染の再拡大防止を心掛けていきましょう。

 自分のため、家族のため、友人のため、医療従事者のため、また飲食店や観光業など新型コロナの影響をまともに受けている業界のためにも、できるだけ多くの人が協力して、なんとしても新型コロナのリバウンドを防止しましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2022年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページのトップへ戻る