仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > フロスと歯間ブラシもぜひ活用を!

いずみ中山歯科のブログ

フロスと歯間ブラシもぜひ活用を!


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は冷たい雨☔です。今朝の最低気温は5℃と寒く、日中も気温はあまり上がらず予想最高気温は10℃と天気が回復して太陽🌞が出てもこの時季としても寒い1日になりそうです。

 11月19日の当ブログで歯みがきのための歯ブラシについて2種類を使い分けてみてはとご紹介しましたが、普通の歯ブラシではどうしても磨けない箇所があります。

 それは、歯と歯が接した箇所、歯の根元周り(特に裏側)です。

 歯と歯が接した箇所は歯ブラシが入り込めませんが、虫歯菌などの細菌は非常に小さいのでそんな場所こそ歯ブラシの届かない安全な住処(すみか)となってしまいます。ここに溜まった汚れ(プラーク)はフロスでしか取れません。

 また、歯の根元周りも歯ブラシが非常に届きにくい箇所です。ここもまた、最近の絶好の住処となります。ここに溜まったプラークはフロスや歯間ブラシを根元周りに沿うように当てないと取れません。

 ただし、歯と歯の間の歯ぐきの一番高い部分(下の歯の間の場合、上の歯の間では歯ぐきの一番低い部分)を傷つけてしまうと、歯ぐきの尖った山型(歯間乳頭)が無くなってしまい、隙間が空いてしまうそうです。

 歯ブラシだけでなく、フロスや歯間ブラシはぜひ使っていただきたいですが、歯ぐきを痛めてしまってはいけません。歯ブラシ、フロス、歯間ブラシいずれも自分に合った磨き方をしっかり指導を受けた上で使ってみてください。いずみ中山歯科では、そのための歯ブラシ指導も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 さて、11月のいずみ中山歯科では「いい歯の日キャンペーン」を実施中ですが、11月も残り少なくなってきました。歯ブラシや500ppm次亜塩素酸水が通常よりもお得にご購入できますので、ぜひこの機会にご購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

 昨日の仙台市の新規感染者の確認は1人で、宮城県全体としては2人でした。県内では3日ぶりの確認でした。引き続き新規感染者の確認は小康状態を保てていますが、いつ再拡大するか私たち一人一人の行動にかかっています。今一度皆で気を引き締めて新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスへの対策を徹底しましょう。個人個人が気を抜いてしまうといつ再拡大してもおかしくないと思われます。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再び増大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、個人でできる最大限の感染防止対策として、手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用など可能な限り丁寧に行うことで一人一人が感染の再拡大防止を心掛けていきましょう。

 自分のため、家族のため、友人のため、医療従事者のため、また飲食店や観光業など新型コロナの影響をまともに受けている業界のためにも、できるだけ多くの人が協力して、なんとしても新型コロナのリバウンドを防止しましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページのトップへ戻る