仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > あいうべ体操

いずみ中山歯科のブログ

あいうべ体操


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は今のところ晴れ🌞ていますが、段々と☁雲☁が多くなる予報でした。ただ、気温は昨日より上がって予想最高気温は18℃とこの時季らしい過ごしやすい1日になりそうです。ただし、午後は上空に寒気が流れ込みやすく、大気の状態が不安定になるかもとのことで、念のため折り畳み傘をお持ちになると良いかもしれません。

 昨日のブログで少しご紹介した「あいうべ体操」を改めてご紹介します。

 あいうべ体操は口呼吸問題の第一人者として知られる福岡県の「みらいクリニック 院長 今井一彰先生」が考案された体操で、いずみ中山歯科でも推奨させていただいています。

 あいうべ体操のメリットとしては、次の5つが挙げられます。

  1. 唾液の分泌が促進され、誤嚥防止
  2. 口呼吸を鼻呼吸に改善(砂ぼこりやウイルスの侵入防止)
  3. 脳の血流量が増加し、活性化する
  4. 口の周りの筋肉を鍛える(小顔効果)
  5. 免疫力を高めて病気を治す。自然治癒力UP

 この様に口だけでなく、脳や全身にも好影響を及ぼしてくれます。

 やり方は次のとおりです。

  • 「あー」と口を大きく開く
  • 「いー」と口を大きく横に開く
  • 「うー」と口を強く前に突き出す
  • 「べー」と舌を突き出して下に伸ばす

 1セットは①~④を10回繰り返して、これを朝昼晩などに1回ずつ1日3セットを目安に毎日続けてみてください。声は出しても出さなくても大丈夫です。無理をせずになるべく大きく口を動かすことを心掛けてください。ただし、口を大きく開けると顎が痛い人は、「いー」と「うー」だけでも一定の効果がありますので、決して無理はしないようにしてください。

 やり方はすごく簡単なので、ぜひ試してみてください。

 10月31日までの期間はリバウンド防止徹底期間です。昨日の仙台市の新規感染者の確認はまた0人となり、宮城県全体でも0人でした。皆様の努力により感染者数は低くとどまってくれていますが、個人個人が気を抜いてしまうとまた急速な再拡大の可能性もあるかと思われます。新型コロナに対応される医療従事者の負担を再拡大させないためにも、自分たちの様々な楽しみを守るためにも、個人でできる最大限の感染防止対策として、手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用など可能な限り丁寧に行うことで一人一人が感染の再拡大防止を心掛けていきましょう。

 自分のため、家族のため、友人のため、医療従事者のため、また飲食店や観光業など新型コロナの影響をまともに受けている業界のためにも、できるだけ多くの人が協力して、なんとしても新型コロナのリバウンドを防止しましょう。

#いずみ中山歯科 予防

#いずみ中山歯科 仙台市泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス

#いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページのトップへ戻る