仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 歯🦷の大切さ

いずみ中山歯科のブログ

歯🦷の大切さ


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は薄雲⛅がかかっていますが晴れ☀で、仙台市の日中はこのまま概ね晴れるとの予報でした。気温も昨日同様夏日となる最高気温27度の予想で暖かく気持ちよい1日になりそうです。ただ、夜になると雲☁が広がりところによりにわか雨があるとのことでしたので、一応折り畳み傘はお持ちになってお出かけになると良いかもしれません。

 さて、一昨日のブログで「噛み合わせとお口の健康」についてご紹介しましたが、今日はその口が健康の入口ということについてご紹介したいと思います。

 一昨日のブログで下の歯を1本失うと歯並びがずれてしまって次第に噛み合わせがずれてしまうとご紹介しました。今日は奥歯を1本失うと噛む力が3~4割くらい減少してしまうそうです。噛む力が弱まると、きちんと噛み砕けずに食べ物を飲み込むため胃腸に負担がかかって消化不良を起こしやすくなるそうです。

 人間が活動するにはエネルギーが必要です。そのエネルギーを補給するために重要なのは食事です。しっかり噛んで食べるということが胃腸への負担軽減の始めの一歩ということなので、口は健康の入口と言えますね。

 さらには、歯を失うことは噛み合わせの悪化につながり、ひいては顎関節症、頭痛、肩こり、腰痛などの症状や悪い姿勢の原因にもなりかねませんとご紹介しました。

 虫歯を治療すれば虫歯自体は治りますが歯は決して元に戻るわけではありません。虫歯の治療のために歯を削ることにより強度は弱くなり、歯の機能は低下してしまうそうです。

 ご自分の歯を少しでも削らず、また失ってしまわぬよう、定期的に検診されることをお勧めいたします。

 いずみ中山歯科では、虫歯の早期発見にも寄与する予防歯科(メインテナンス)に重点を置いていますので、お気軽にご相談ください。

 宮城県はまん延防止等重点措置実施中です。新規感染者はだいぶ減少し、22日時点での仙台医療圏での病症使用率も21%とかなり減少しました。ただ、コロナ対応に従事される医療従事者の方々はこれまでの激務で疲労が蓄積されているかと思われます。さらなる負担軽減のためにも個人でできる最大限の感染防止対策として、手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用など可能な限り丁寧に行って、一人一人が感染拡大防止に寄与できるよう協力して、まん延防止等重点措置の早期解除を目標に協力していきましょう。

 自分のため、家族のため、友人のため、医療従事者のため、また飲食店や観光業など新型コロナの影響をまともに受けている業界のためにも、できるだけ多くの人が協力して、なんとしても新型コロナの感染拡大を防止しましょう。

#いずみ中山歯科 予防  #いずみ中山歯科 仙台泉区 

#いずみ中山歯科 メインテナンス  #いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ 

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページのトップへ戻る