仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 医院の花(1)と(9)の続報

いずみ中山歯科のブログ

医院の花(1)と(9)の続報


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は曇り☁☁☁です。次第に雲☁は厚くなり夜には雨☔の予報となっていました。南中山周辺は比較的泉ヶ岳などの山に近く、仙台市中心部より予報にない雨が降りやすい地域になりますので、今日は折り畳み傘をお持ちになってお出かけされると良いかもしれません。日中の予想最高気温は23℃と過ごしやすそうですが、陽射しが無く台風14号が東へ進んでくる予報で、段々と風も出てくると体感温度は寒く感じますので、お出かけの際は上着も用意しておくと良いかもしれません。

 さて、9月11日付のブログでご紹介させていただいた植物の新芽ですが、1週間足らずで開花しました。

 ヒントとして、「もうすぐ秋の・・・、ヒ●●●ナ」と投稿していました。

 その答えは「もうすぐ秋の彼岸、ヒガンバナ」でした。

9月15日撮影
9月9日撮影

 ヒガンバナは別名「曼殊沙華(マンジュシャゲ)」と呼ばれ、秋のお彼岸の頃に田んぼの畦(あぜ)などに群生しているのを見かけると、秋だな~と感じる植物ですよね。

 ヒガンバナは写真のようにまず花を咲かせ、その後から葉を伸ばして冬を過ごし、夏を迎えるころに葉をカラスという変わった生態の植物です。花が終わると忘れがちになってしまいますが、冬の葉の姿もまたご紹介できたらと思います。

 それから、これまで何度かご紹介しているバラ🌹ですが、一時枯れそうだった黄色いバラに花が咲きました。また、赤いバラは8月にも1輪咲いてくれましたが、また蕾を2つ付けてくれていました。

 9月21日の「中秋の名月」が近づいてきて秋も本番を迎えつつあり、花の季節は終わりが近づいていますが、医院の花壇ではもう少し花を楽しめそうです。

 宮城県はまん延防止等重点措置が実施されています。新規感染者はだいぶ減少し、重症患者さんの数字も減少傾向に入ったと報道されていましたが、医療機関等にかかる負担はいまだ高水準です。引き続きコロナ対応に従事される医療従事者の負担軽減のためにも個人でできる最大限の感染防止対策として、手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用など可能な限り丁寧に行って、一人一人が感染拡大防止に寄与できるよう協力して、まん延防止等重点措置の早期解除を目標に協力していきましょう。

 自分のため、家族のため、友人のため、医療従事者のため、また飲食店や観光業など新型コロナの影響をまともに受けている業界のためにも、できるだけ多くの人が協力して、なんとしても新型コロナの感染拡大を防止しましょう。

#いずみ中山歯科 予防  #いずみ中山歯科 仙台泉区 

#いずみ中山歯科 メインテナンス  #いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ 

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページのトップへ戻る