仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 歯科医院での新型コロナ感染状況

いずみ中山歯科のブログ

歯科医院での新型コロナ感染状況


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今朝の仙台市南中山周辺は、明け方は雲⛅が多めでしたが今は快晴🌞で清々しい朝です。夕方になると雲⛅が広がり、明日以降は曇りや雨☔の予報が出ているので、今日の陽射しを有効に活用したいですね。日中の最高気温は24℃と過ごしやすい日になりそうです。

 今日は9月7日付の日本歯科新聞に掲載されていた「歯科医療機関での新型コロナの感染状況」についての記事を紹介します。

 2020年3月から12月までのデータですが、歯科医療機関での新型コロナ感染状況として、歯科医師の感染73件、歯科衛生士の感染74件が確認されているものの、歯科治療を介しての感染拡大事例は未確認だそうです。また、歯科医師と歯科衛生士のほかは、スタッフの感染67件、スタッフの家族の感染61件などとなっていますが、歯科治療を介しての感染拡大事例については「あり」0件、「なし」38件、「不明」8件と報告されていました。個別に感染するケースは報告されているものの、歯科医院でクラスターに繋がる事例はこれまでのところ報告されていないようです。

 だからと言って、歯科医院が安全というわけではありませんが、もちろん歯科医院のスタッフにしても絶対に感染したくはありません。

 いずみ中山歯科では速乾性アルコールジェルによる手指消毒や殺菌水によるうがいのお願い、フィリップス社製のUV空気殺菌器を待合室や診察室に計5台設置することによる空気浄化や診察室やメインテナンス室に設置したロスナイ換気システムによる24時間換気など、できうるかぎりの感染防止対策を実施しつつ診療に当たっています。皆さまにはできるだけむし歯治療や歯周病治療を中断せぬようご来院いただきたいので、今後も感染対策を万全に診療に当たってまいります。

 9月10日付のブログにも投稿させていただきましたが、口腔内のメインテナンスを行うことで免疫力を高める効果も期待できますので、歯石や歯垢を定期的に除去し、免疫力の向上を心掛けて感染症への抵抗力も高めましょう。

 宮城県は13日よりまん延防止等重点措置に移行されています。新規感染者はだいぶ減少しましたが、医療機関等にかかる負担はいまだ高水準のようです。引き続きコロナ対応に従事される医療従事者の負担軽減のためにも個人でできる最大限の感染防止対策として、手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用など可能な限り丁寧に行って、一人一人が感染拡大防止に寄与できるよう協力して、まん延防止等重点措置の早期解除を目標に協力していきましょう。

 自分のため、家族のため、友人のため、医療従事者のため、また飲食店や観光業など新型コロナの影響をまともに受けている業界のためにも、できるだけ多くの人が協力して、なんとしても新型コロナの感染拡大を防止しましょう。

#いずみ中山歯科 予防  #いずみ中山歯科 仙台泉区 

#いずみ中山歯科 メインテナンス  #いずみ中山歯科 歯科衛生士

#いずみ中山歯科 ブログ

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページのトップへ戻る