仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 「次亜塩素酸水」のホームケア

教えて! 歯医者さん!

「次亜塩素酸水」のホームケア

次亜水

前回は院内の低濃度の「次亜塩素酸水」(連続殺菌システムエコシステム)の紹介をしました。
今回は、高濃度「次亜塩素酸水」のホームケアの使用方法について紹介します。


・患者さんにはホームケア(家庭でのお口の手入れ)に次亜塩素酸水(タンパク分解型除菌水)の使用をお勧めしております。この除菌水は汚れの成分を分解洗浄後、殺菌力が出てくる機能水です。(除菌だけでなく、洗浄の機能を持っています。)
・市販の洗口液はプラーク(タンパク質汚れ)を分解する能力が少ないですが、この次亜塩素酸水は汚れの成分のタンパク質を分解し、洗浄することができます。塩と純水のみを電気分解した水で、アルコール・着色料・保存料などは一切使用していないので、健康・環境にとって安心・安全にお使いいただけます。
濃度を変えることにより、
・主に、歯周病、虫歯、口臭予防に効果的です。
(濃度を変えることにより、ホームケアとして、歯磨き・うがい・入れ歯の洗浄・風邪、インフルエンザの予防対策にも使用できます)
・他にも、お部屋の消臭、キッチン周りの除菌、手指消毒にも使用できます。
・値段:500ml        2500円  
200ml(お試し用) 1000円

・使用期限:常温で2~3ヶ月(日の当たる場所を避けて)
      冷蔵庫では約6ヶ月保存可能(できれば2~3ケ月以内に使い切ってください)
・あくまでは歯磨きの効果を上げるものなので、歯磨きはしてください。
・次亜水の使用に慣れてきたら、原液での使用も可能です。

わからないことがありましたら、当院スタッフまで。


次亜水2

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページのトップへ戻る