仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > むし歯について(4)

いずみ中山歯科のブログ

むし歯について(4)


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 今日の仙台市南中山周辺は、明け方は雲☁が多めでやや過ごしやすかったですが、すでに太陽☀が出て暑い朝ですね。夏の暑さに少しは体も慣れ始めてきてはいますが、マスクをしていると水分補給もおろそかになりがちになります。多少暑さが和らいでいてもやはり熱中症には警戒が必要です。こまめに水分補給をしたり、室内でもエアコンを付けたりするなどして、万全の対策を行いましょう。

 今週は、虫歯について書かせていただいています。

 一般的に虫歯はC1からC4までとなっているので、虫歯の進行度のランク分けについては今日が最終日です。

 今日ご紹介するC4では虫歯菌により歯はすっかり溶けて根だけになってしまいます。C3段階で感じた激痛は神経が死んでしまって治まりますが、残念ながらもう歯を残すことはできません。残った歯根を抜いて、入れ歯やインプラントなどの人工物で歯の機能を代替させねばなりません。

 また、痛みがなくなったからといって虫歯菌がいなくなったわけではありません。神経が死んでしまって痛みを感じなくなっただけです。そのままでは虫歯菌は活動を続けて、そのうち痛みの再発や膿が溜まったりしてしまいます。根だけになった歯でも虫歯菌は悪さをし続けるそうなので、残念ですが抜歯をして適切な処置を行わないといけませんね。

 歯を抜かないためにも、かかりつけ歯科医院を作って定期的なメインテナンスを行っていくことで、虫歯も早期に見付けやすくなります。いずみ中山歯科ではメインテナンスに重点を置いた診療方針をとらせいていただいていますので、お気軽にご相談ください。

#いずみ中山歯科 ブログ #いずみ中山歯科 予防  #いずみ中山歯科 仙台泉区

#いずみ中山歯科 メインテナンス  #いずみ中山歯科 歯科衛生士

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページのトップへ戻る