仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > メインテナンスの紹介と自身の結果報告

いずみ中山歯科のブログ

メインテナンスの紹介と自身の結果報告


 おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

 週明けに近づくかもと言われていた台風5号は当初の予定より早めに東に逸れてくれ、昨日21時に温帯低気圧に変わりましたね。何事もなく良かったです。

 今朝の仙台市南中山近辺は、晴れ☀で、気温も20℃ほどと快適な朝です。日中は25℃くらいまで気温も上がるそうなので、熱中症には十分にお気を付けください。

 今日のブログは、26日土曜日に行った自身の口腔内メインテナンスについての報告です。私は、これまで歯科医療業界とはまったく違う業界に20年以上身を置いてきて、この4月の転職後に初めて口腔内環境を健全に維持することの大切さついて少しだけ知識を得ました。これまでは口腔内の環境について大して意識もせず、正直ただ虫歯にならなければ良いな~程度にしか考えていませんでした。近年は虫歯になることも減りはしましたが、私の歯は虫歯を治療した痕跡だらけ、抜かざるをえなかった歯もあります(T_T)

 一昨年くらいから定期的にメインテナンスを受けるようになってはいましたが、歯周病が認知症や糖尿病などに影響する、さらに最新の報告では心疾患にまで影響が出る恐れがあると報告されるなど、血流を介して全身に悪さを及ぼす怖い病気との認識はなく、今思えばあまりにも意識が低かったと思います。

 メインテナンスを行うということは、既に私は「歯周病のため定期的な管理が必要」という診断が下っている状態です。

 いずみ中山歯科でのメインテナンスでは、まず口腔内の記録写真を撮って、歯肉(歯茎)の検査(歯周ポケットの深さ計測)(※検査と写真の順が逆になることもあります)を行いながら、歯肉の状態と虫歯の有無などを点検していきます。その後、付着した歯石(歯ブラシでは取れなくなった汚れ)をきれいに掃除してもらいます。最後に前回との検査結果比較や口腔内の状況を写真などをモニターで見ながら説明してもらい、磨き残しの多い箇所の歯ブラシの当て方などを指導してもらって、概ね1時間ほどで終了となります。

 さて、今回の結果は2月に行った前回よりもやや悪化していて、担当していただいた歯科衛生士さんからは「ストレスが溜まっているんじゃないの!」と冷やかされる始末。今までも歯ブラシ指導も行ってもらいましたが、ちょっとだけ自分の意識が変わったので、今後は歯ブラシも意識して行っていきたいと思います。

 いずみ中山歯科では、メインテナンスに重点をおいた診療方針を打ち出していますので、口腔内に不安があるという方は、お気軽にご相談にいらしてください。

現在開催中の『歯🦷と口👄の健康週間キャンペーン』キャンペーンのお知らせ👀 – いずみ中山歯科 (izumi-nakayama-do.com)も残すところ本日を含めて3日となりました。口腔内の健全化のお役に立つ歯ブラシをお得に購入できるこの機会を逃しませんよう、ご検討よろしくお願いします。

診療内容・詳細ご案内

診療日カレンダー

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページのトップへ戻る