仙台市泉区南中山2丁目12-7
022-376-2931
ご相談はお気軽に

トップ > 歯周病と妊婦さん🤰・赤ちゃん👶

いずみ中山歯科のブログ

歯周病と妊婦さん🤰・赤ちゃん👶


おはようございます、🦷いずみ中山歯科🦷 事務の古川です。

今日の仙台も気温が高めの朝ですが、昨日同様☁が多いです。

今日も昨日に引き続き今月医院の入口で掲示している豆知識のご紹介。

昨日は歯周病と糖尿病、心臓病の関係でしたが、今日は妊婦さん・赤ちゃんとの関係を‼

一見全く無関係と思われますが、重大な事態に発展してしまうことも・・・

歯周病と妊婦さん・赤ちゃん

 妊娠すると女性ホルモンの分泌が盛んになるそうですが、なんとこのホルモンを好む細菌が増殖して歯周炎(妊娠性歯周炎)を引き起こすことがあるそうです。さらに細菌の増殖を抑制する唾液の洗浄力も低下するそうです。歯周炎になると歯肉(歯ぐき)が腫れたり、出血したりします。さらに場合によっては歯周病菌が血流に乗って体内をめぐって悪影響を及ぼすことで、低体重児や早産の一因となることもあるそうです。そのリスクはアルコールよりも歯周病の方が高いとの報告もあるそうです。

 昨日も書かせていただきましたが、歯周病はただの口の病気と軽く考えがちですが、糖尿病、心臓病だけでなく、妊婦さんや胎児にまで悪影響を及ぼす怖い病気のようです。やはり常日頃から口腔内を健全に維持して、これら怖い病気のリスクを減らしていくように心掛けていきましょう。そのためには掛かりつけ歯科医を見つけて、定期的なメインテナンスを行っていくことが重要だと思われます。当院でもメインテナンスに重点を置いていますので、口腔内に少しでも不安が出ましたら、お気軽にご相談ください。   

 いずみ中山歯科では『歯🦷と口👄の健康週間キャンペーン』キャンペーンのお知らせ👀 – いずみ中山歯科 (izumi-nakayama-do.com)を開催しています。よろしくお願いします。

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページのトップへ戻る